2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
















天界からこんにちは~♪

オラの聖地鳴子温泉郷」におじゃましましたよ!
さてさて、今日はどの溫泉すっかな~

P1080929.jpg 

ありゃ、大好きだったますやさんが大江戸温泉になってからの初訪問だね

おっ、フロントの位置関係とか変わりましたね!

P1080927.jpg 

あれ、鳴子ちゃんだ-!後は以前と同じかな??

P1080926.jpgP1080925.jpg 

お目当ての溫泉は同じ8Fにありますので、ビュ-しましたよ!

P1080922.jpgP1080919.jpg 

内湯で-すが、モクモクで前見えません、、、湯口小さな変化はありました!

P1080910.jpg 

あと滑り止めの人工芝ひいたのかな? んでも、お湯は相変わらず素晴らしいの一言です

P1080911.jpg 

続いては露天だね

P1080905.jpg

嬉しい雪空でしてね、眺める景色は偉くなんた気分なん

P1080906.jpg 

こっちは、内湯と違って源泉掛け流しみたいね、熱すぎない湯守さんさんの仕事に感謝♪

P1080902.jpg 

「あい、天空から皆さん今日は~!」


やっぱ雪見露天はいいよね、少なげだけど掛け流しなんで、ノンビリ癒やされましたよ!

P1080899.jpg 

おっ、、この雪だるまは先客の方が作ったようです!おもろいのでパチっとな

ちなみに「女湯」は激変したみたいだね、、いいな~♪

P1080928.jpg 

あい、凄く癒やされましたのね、、、やっぱ鳴子の硫黄泉は最高なん(^_^)v

機会がありましたら是非~
[ 2017/01/22 ] 温泉 鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

鳴子温泉郷♪

うんと-、「おばんでございま~す(*^_^*)」







ILM09_AE05001_20160226215441900.jpg 

そう、思いっきり馬鹿なのに、マサカの風邪ひきしたりして、、、暫しお休みしてました


んでは、再開の何時ぞやは鳴子温泉郷だよ♪

DSC_0895.jpg

ありゃ~雪だるまの「鳴子ちゃん」が溶けて泣きべそかいてますぞ-(笑)

DSC_1171_20160226215616ad7.jpg 


あい、おじゃましましたのはますやさんですよ!

DSC_0906_20160226220033b0e.jpgDSC_0905.jpg

偶然にも先客と入れ替わりでしてね、、、あいや貸し切りじゃね

DSC_0898_20160226220214cc8.jpg

トイ面には「鳴子ホテル」が見えるのねん、、、んでは彼方からも見えるのねん、、(笑)

DSC_0900.jpgDSC_0899.jpg

湯口からはドバドバと大量の溫泉が(掛け流し循環式だな!)

こんなデッカイ湯船が貸し切りって、オイラ運を使い切ってるな~

そうそう、「露天風呂」にも移動したぞ-

DSC_0903.jpg

無色透明な中に湯ノ花がゴミのように舞ってまする。。

湯量は少量ですが、風情があって宜し

DSC_0902.jpg

高い眺めからの露天風呂って気持ち良いよね-!

DSC_0897.jpg

やっぱオイラの聖地は素晴らしい

次はいつ鳴子溫泉行こうか、ウズウズしてまするのね~(^_^)v




追記:大好きなば-ちゃんへ

gatag-00008165.jpg

今まで本当ありがとうね-(^^)/

[ 2016/02/26 ] 温泉 鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

旅館すがわら♪

オイラの聖地鳴子温泉なのね-

P1050253.jpg

あい、おじゃましましたのは「旅館すがわら」さんですよ

P1050391.jpg P1050390.jpg

何度も来てるから解るけど、初めての人は絶対温泉にたどり着けないかもね-(笑)

P1050392.jpg P1050393.jpg

なんと!午後1時頃でしたが、おっきな浴槽が貸し切りでしたよ-

P1050395.jpg

体を洗って湯船に入るんだけど、石けんを流し忘れたと思うほど、ヌルヌルツルツルリンなのね

メタケイ酸は驚異の400越え 

 青白く光ってますルルル~ル♪(驚異の美肌の湯なんだね-!)

P1050398.jpg P1050396.jpg

ホテルのような大きいところだと循環する所もありますが、ココは源泉掛け流しださ-

とにかく湯あたりが素晴らしくってね、これぞ聖地の由縁です

P1050397_20151109211056de9.jpg 

ありゃ--、、本当に、だ-れも入ってこないね-。。ドルフィンキックかましてやりましょうか~

そうそう、露天もあるんだよね-!

 何時もは無色透明な感じだけど、今日は青白い感じでしたよ

P1050394.jpg

ナルナル~、、温度や気候で変化する鳴子の湯は楽しみの一つなん♪

気持ちええわ~ん

P1050400.jpg P1050401.jpg

中庭には足湯がありましてね、池の鯉がエサ欲しさにパクパクしてましたよ-(笑)
(亀もね-!)
あい、今日も凄く癒やされましたのね-

生まれ変わったら「鳴子の住人」になりたいです

P1050404.jpg

機会がありましたら、是非美肌の湯ご堪能下さいませ~(^_^)v

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字新屋敷5
[ 2015/11/09 ] 温泉 鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)