FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01














西多賀の湯♪

 あ~、、鳴子温泉行きたいな~(*_*;

あい、こん日は西多賀旅館さんにおじゃましましたよ

DSCN3490.jpg 

いつ以来だろう?湯治などもやっている人気の旅館ですね!

DSCN3491.jpg 

入浴料はたったの500円です!温泉で「ノホホン♪」しましょう~

DSCN3486.jpgDSCN3485.jpg

勝手が忘れちゃったので案内してもらいましてね、、

「ありゃ、貸し切りの神様いつもありがとうねん♪」

さほど大きくありませんが、この湯船が貸し切りだっちゃ!

DSCN3482.jpg 

以前は透明だったり、グレ-だったり日によって色が変わるようですね

コン日は「モスグリ-ン」だね、泉質は鳴子特有のスベスベ、ジンワ~ん

DSCN3473.jpg 

あい、当然源泉掛け流しなり~

DSCN3470.jpg 

それはもう~、勿体ないほどあふれ出ておりますぞ

DSCN3469.jpg 

ただでさえ素晴らしい温泉なのに、貸し切りって「のほほ~ん」だっちゃね

「ふぇ???おいらの足はいらないのけ?

DSCN3477.jpg 

あい、時間忘れてノンビリ癒されましたよ!機会がありましたら是非お試しくださいな(-ω-)/

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字新屋敷78-3

DSCN3487.jpg 

そうそう、お隣の「東多賀」の乳白色もお勧めなり~!
スポンサーサイト
[ 2018/05/22 ] 温泉 鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

薬の湯♪

あい、膝がぶっちゃけちゃったので、嘘か真か「ホテル滝嶋浸かってみましょうか

んっま 

んっま! 

※あのね-、寝た時は真っすぐだったんだけど、朝になったら片足正座して固まってましてね、膝伸ばせないし曲げるの痛いし、、ココは温泉だけが救いなのかも そう、ウワサだけは聞いてましたが、温泉で治るなら医者いらないと思いま~す(笑)

なので、ウワサ聞いてて、半信半疑で日帰り入浴だっちゃ!(なんと500円って嬉しいわ~♪)

DSCN3073.jpgDSCN3072.jpg

さて、温泉は地下に移動しましてね、男女別の「極楽の湯大浴場(重曹泉)」、あと「貸し切り湯」だね

DSCN3047.jpg  

ありゃ、「すまんね-、、今日も貸し切りの神様ありがとう~♪」 

DSCN3039.jpgDSCN3045.jpg 

湯量は少なげながら源泉掛け流しでしてね、東鳴子特有の肌触りが素晴らしいですね

DSCN3044.jpg 

コレだけでも満足なんで、このまま帰ろかと思いましたら、薬湯が運よく前のシトと入れ違いでした~
(そう言えば、並んででも「薬湯」浸かってって~って言ってたよね~

なので、「貸し切り」って札を垂らして更に地下に移動しますルル~ル~♪

DSCN3071.jpgDSCN3052.jpg

 
当然「貸し切り」だっちゃね(笑)

驚きは浴槽が凄いモクモクでしてね、ミストサウナのような感じかえ???

DSCN3053_20180227200542869.jpg 

天井付近には大きな穴がありまして、何やら壁の裏に秘密があるのかな?(ぬぬ~、、暗くて解らん。。)

DSCN3058.jpgDSCN3064.jpg

湯口からはコチラも少量ながら掛け流しとなっていまして、ただ居るだけで発汗がすさまじい-のね

DSCN3068_20180227200910ae0.jpg 

そうそう、床は小石が敷き詰められてて、足裏のツボを刺激してくれようです 
(アチラコチラ故障しているオイラは、歩く事も立つ事すら激痛なん

DSCN3061.jpg 

短いけど滞在は20分ほどの時間でしたが、、驚いたことに膝が痛くないの!!

しゃがんでも、畳んでも全然へっちゃらなんだよ!!!

「あんりゃ~、マジで治っちゃったぞ-

更に驚きは時間たっても、全然湯冷めしませんで、1時間ほどはTシャツで過ごしましたよ!

DSCN3074.jpg 

あい、本当にすごい温泉です!!機会がありましたら是非お試しくださいな( `ー´)ノ

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字新屋敷28-1



追記:

①最初は薬湯っていうから、入浴剤でも入っているのかなと思っていましたら、2つの源泉をガッチャンコした本物の温泉でしたね!
②宿泊の方は、肩までしか上がらない腕がグルグルOKになって、旦那さんは来た時はビッコだったのが、2回浸ったら普通に歩けるようになったとお話し聞けました! (コチラではコンなのが当たり前らしいから、スゲ-よな♪)
③骨折は無理だけど、痛いところが内面から治っちゃう魔法の温泉のようです!騙されたと思って是非お試しくださいな(#^^#)
(長い温泉人生でも、コレだけの温泉浸かった事ありませんのね
[ 2018/02/27 ] 温泉 鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

義経伝説(後編)♪

 さて、「義経伝説(全編)」~の後編だよ!

先に話した通り、コチラには4つの源泉が楽しめます

DSCN2859.jpg 

チト休憩しながら、祠にナムナム~しましたので、他の源泉浸りましょう

そうそう、次は「亀若の湯」(単純泉)なのねん♪

DSCN2846.jpg 
 
あいや-、申し訳ないね、、コチラも貸し切りなのけ?

DSCN2856.jpg 

コッチも湯気がスゲ-の、、カメラドボン方式も全然追いつきませんでした(笑々~)

DSCN2853_20180125212326451.jpgDSCN2855.jpg 

チトばかし鉄臭い感じでしてね、ほかと違い温めなのでノンビリできますよ

「ええわ~、コチラの旅館は是非とも泊まるべきだね!」

DSCN2854.jpg 




さて、短い時間でしたが、満足って、、おっ?

まだ、入れ替え清掃ちうって、「露天風呂」あるじゃん!


「帝子の湯」(重曹泉)なのね

DSCN2858.jpg 

入れ替えだけあって熱湯じゃありませんが、湯加減は十分じゃね!

DSCN2864.jpg 

勝手に一番風呂、ありがとう~

東鳴子ほどじゃありませんが、ほんのりAS臭がかすめますね!

DSCN2853.jpg  当然、掛け流し源泉じゃよ

あい、素晴らしい旅館ですね!

DSCN2863.jpg 

機会がありましたら是非お試しくださいな( `ー´)ノ

DSCN2874_201801252125209a9.jpg 

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字河原65
[ 2018/01/26 ] 温泉 鳴子温泉 | TB(0) | CM(2)