2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03













大沼旅館♪

さて、東鳴子で人気の大沼旅館さんへおじゃましたド!

日帰り入浴はたったの500円なのね

DSCN2768.jpg 

久々でだね-、先ずは一番人気の「千人風呂」行って見ます?

DSCN2769.jpg 

おっ、先客様がいるようなので、またあとね!!

んでは露天風呂いってみましょ?

DSCN2770.jpg 

ありゃ、入れ替え中でしたか、時間ずらして又来ま-す

めげずに「家族風呂」(純重曹泉)だよ!

DSCN2774.jpg 

メチャ小さいけど、お願いすれば無料で貸し切りできるみたいよ

DSCN2778.jpgDSCN2779_20180215070403826.jpg 

当然、源泉掛け流しでしてね、贅沢に一人〆しましたよ!

あれれ?いつの間にか「ふかし風呂」もできたんだ~

DSCN2771.jpg 

床下からの温熱が伝わりましてね、いつの間にかネムネム~(笑)



さてさて、〆は薬師千人風呂だぞ

DSCN2801.jpg 

「おわ!モクモクで何も見えないぞ。。」 とりあえず混浴なので声かけてみますね!

「だれかいませんか~?ヤロ-が入りますよ~!」

よし!大丈夫みたい。。数m先も怪しい足元ですが以前の記憶を辿って階段降りますね!!

DSCN2807.jpg 

あっ、お地蔵さん!オイラ悪いことしてませんが取り合えずナムナム~

壁には天女、天窓からは光さしますがモクモクだね!

DSCN2804.jpgDSCN2822.jpg 

けして千人は入れませんが大きな浴槽なのね(笑)

DSCN2814_201802150713255d6.jpg 

お湯は赤めの重曹泉でしてね、まとわる感じがいいんだよね~

あい、今回もノンビリ癒されましたよ! 機会がありましたら是非お試しくださいな( `ー´)ノ


住所:宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯34番地



追記:今日はモクモクでしたが、以前はこんな感じでしたよ!

P1060047_20180215071328872.jpg
[ 2018/02/15 ] 温泉 東鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

高友旅館♪

 東鳴子で人気な高友旅館さんにおじゃましましたよ

P_20171009_143531.jpg 

そうそう、その「黒湯」は人気なので後ほどにして、別の湯船堪能しますよ!

DSCN1223.jpgDSCN1224.jpg 

「ラムネ風呂」は時間帯で女性専用なので、奥の「ひょうたん風呂」だね

ありゃ、コチラは貸し切りでした-!

DSCN1229.jpg 

名前どおり「ひょうたん」の形をした重曹泉です

DSCN1232.jpgDSCN1233.jpg

少なげだけど、源泉がいやんばいに注がれますのね!

DSCN1227.jpg  

贅沢だな~、当然掛け流しでしてね、この後は川に流れちゃうぞ-

DSCN1230.jpg 

あい、小さめの「紅葉風呂(炭酸泉)」も人気なようで、名湯「黒湯」行ってみる?

DSCN1241_201711191834255de.jpgDSCN1243_20171119183423edc.jpg

人気の「黒湯」は湯船が大きいし天井も高いからメチャ解放的だよ

泉質はコユイ重曹泉!表面だけじゃ無くて内側にもやばそうです!
(腰痛やヒザ、糖尿病まで直ったって聞きますよ!)

DSC02254_20110219184802_20171119183542c4f.jpg アスファルト臭が強烈なん

混浴ですが「女性専用時間」もありますので機会がありましたらお試し下さいな(^_^)v

住所:宮城県大崎市鳴子温泉郷(東鳴子溫泉)です
[ 2017/11/20 ] 温泉 東鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

赤這温泉♪

オイラの大好きな鳴子温泉郷」におじゃましたんだ-!

今回は「東鳴子溫泉」でしてね、何気に一番大好きな「阿部旅館」さんだよ-

P1060209_20170816203403e96.jpg 
女将さんに入浴料たったの300円で、システムは理解してますので大丈夫!!
(いつも、お世話になりまする~♪)

さ-、今日はどちらから癒やされましょうか? おっと、その前にル-ルを復習しておきましょう

DSCN0383.jpg  

「男湯」:只今ヤロ-が入ってる見たいよ、女のシトは勇気があれば、ど-ぞ!(ウソです)
「女湯」:女のシトが入っているのでヤロ-は入っちゃダメ-、当然覗いちゃダメだよ!
貸切」:貸し切りです!なんで、個人情報保護法違反になりますので、ダレも来ちゃダメ-
(ま-表現がチト違うかも知れませんが、大体あってるとおもいます


先ずは硫黄泉、休日なので「男湯」がざしましたが、当然貸し切りなん!

DSCN0374.jpg 

こちゃ-無色透明な硫黄泉でしてね、とにかく湯冷めしないって印象が強いですね!

 DSCN0377.jpgDSCN0378.jpg 

当然掛け流し源泉なのは、言うまでもありません

DSCN0380_201708162003391da.jpg 

んで、他ならコレで満足帰宅しますが、もう一個の混合泉も素晴らしい!!

コチラはグレ-がかった泉質でしてね、「貸し切りの神様、ありがとう~

DSCN0385.jpg 

泉質的にはコチラが好きなんだよね、肌にまとわる感じがスゲ-の

DSCN0388_20170816202432c25.jpg 

「あんりゃ~、、気持ちええわ~

DSCN0389.jpg 

時間忘れてノンビリ癒やされましたよ

実は、、、まだ出来ていませんが、是非お泊まりしてみたい溫泉ですのね


あい、機会がありましたら是非お試し下さいな(^_^)v

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字赤這125-1
[ 2017/08/16 ] 温泉 東鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)