FC2ブログ

2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11








柳の湯 (御湯殿)♪

 「ばんげ編」の続きだよ!  早々寝ちゃったので、サブくて夜中目覚めましたよ

images384MT5LQ_2018011021411727b.jpg 
(ク-ルダウンのつもりで、チト窓開けて寝てました~笑)


DSCN2395.jpg 
モクモク~、、夜中なんで、当然のごとく独り占めなのね

DSCN2393.jpg 

泳げるくらい広いので気持ちいいわ~♪(泳いだのは秘密だど-

そういえば、コチラにも露天風呂あるんだよね!

DSCN2382.jpg  

「たる風呂」で-す

DSCN2384.jpgDSCN2385.jpg 

小さめだけど、注がれる源泉と小雪が舞った風が気持ちいいです



そうそう、地下の方にいどうして御湯殿も楽しまなきゃ

そうそう、お目当て250年の時を刻む、「総ヒバ作り」なのね!

DSCN2389.jpg 

当然コチラも源泉掛け流しでしてね、床から壁まで全てヒバに包まれてます!

DSCN2390.jpg 
奥は源泉でアッチ-んだけど、手前は仕切りの下に穴があるので、温めな作りとなってるよ

DSCN2328_20180110204216abf.jpg 

気持ちええわ~、ノンビリと癒されましたよ、温まりましたので、又お休みなのね!






あい、おはよう朝食なん

DSCN2396.jpg 

元気な源は朝食だよね、ご飯のお伴がいっぱいだぞ-

DSCN2405.jpgDSCN2400.jpg

そうそう、「ホタテ貝焼き味噌」は丁寧にマゼマゼしましてね、美味しくできましたよ

DSCN2409.jpg 

お世話になりました!料理も温泉も素晴らしい旅館でしたよ

DSCN2412.jpgDSCN2411.jpg

機会がありましたら、是非お試しくださいな( `ー´)ノ

住所:青森県青森市浅虫温泉字山下236 「本陣の宿 柳の湯

DSCN2295_201801110707225bf.jpg 

さて、次は青森行くど~
スポンサーサイト



[ 2018/01/11 ] 温泉 浅虫温泉 | TB(0) | CM(0)

柳の湯 (ばんげ編)♪

檜風呂~の続きです!

ばんげの時間なり~、、大広間かと思いきや部屋食のようです

DSCN2338.jpg 

じゃ-ん!流石浅虫、いつも豪華ですよね

普通のシトはお酒の後にご飯らしいですが、そんなんフライングしてるので何時でもどうぞ(笑)

DSCN2357.jpg 

なので先に「ご飯」と「お味噌汁」だっちゃ

DSCN2340.jpgDSCN2355.jpg

共演の小鉢さんも美味しかったよ!

DSCN2342.jpgDSCN2348.jpg 

茶碗蒸しは先に銀杏撤去がオイラ流~

DSCN2341.jpg 

流石魚処、刺身も新鮮んで良いよね~♪

DSCN2349_2018010818535339c.jpgDSCN2346.jpg

あっ、何気に大好きなのはメカブじゃね!ネバネバ大好き

DSCN2359.jpg 

そいと、カニさんだね、オイラ黙るよわ-(今年も一人だけどね。。)

DSCN2358.jpg

そうそう、陶板焼きの豚バラも美味しいです

DSCN2365.jpg 

鍋物はウニでした!フワフワなのはメレンゲのようです!

DSCN2368.jpg 

生ウニは苦手だけど、蒸したり煮たりすると大好物に変身だね~

DSCN2370.jpg 

さて、〆はフル-ツなんですが、普段食べないんだ-
甘ったるくてダメ-ってイメ-ジだったのに、食べたら、あら美味しいのね

DSCN2356.jpg 

これからはフル-ツも食べる事にしましたよ、、次はスイ-ツって言う甘いもの挑戦してみますね(笑)

43f2b933pq_201801091932581ad.png 

あのね、満腹なん。。もう食べられません。。早々就寝なのねん( `ー´)ノ

御湯殿に続きます!
[ 2018/01/10 ] 温泉 浅虫温泉 | TB(0) | CM(0)

柳の湯 (檜風呂編)♪

八戸を後にしたオイラは浅虫温泉に向かいましたのね

DSCN2307.jpg 

今回お世話になりました「本陣の宿 柳の湯さんです

DSCN2310.jpg 

コチラは数ある温泉街の中でも由緒ある源泉掛け流しの温泉なんだ♪

DSCN2333.jpgDSCN2334.jpg

オイラの部屋は和室8畳で、中庭が眺められる部屋でした

DSCN2332.jpg 

あい、夕食まで時間あるし温泉に浸かりましょうか!
おっと、時間帯で変わるらしいですが、大浴場が貸し切りだよ

DSCN2312.jpg 

うわ~、モクモクだね、んでも「貸し切りの神様、いつもありがとう(#^^#)」

DSCN2325.jpgDSCN2327.jpg 

贅沢だね!泉質もいいし、広いわ~マジで泳げますっけね

おや?外には露天風呂もあるのけ??

DSCN2317.jpg 

スイマセンね-、コチラの檜露天もオイラ独り占めなのさ~

露天だけあって、首から上はサブイけど解放感あって気持ちいいね~♪

DSCN2315.jpg 
さて、暗くなるまで浸りましたので、晩御飯に備え何時ものアレを頂きましょう~

DSCN2335.jpg  なぬ?違うのけ???  

長いのでご馳走は後ほど~( `ー´)ノ

ばんげ編に続きます!
[ 2018/01/08 ] 温泉 浅虫温泉 | TB(0) | CM(0)

椿館~仰け反り編!

「椿館~芸術だっちゃ」の続きだよ!遅めの晩げ頂きますのね!

大会場で食事と思いきや、それぞれ個室に別れていましてね、オイラみたいな引きこもりさんとか、訳ありの2人にお誂え向きなんです。。


さて、ご馳走はコチラね!ありゃ、食べきれないんじゃないか?

DSC_1004.jpg 

ここでも仲居さんが親切にして下さいましてね、折角なので「田酒」頂きましたよ!

PC307321.jpgPC307316.jpg

調子に乗って、3本ガブ飲みしたのはココだけの秘密

PC307318.jpgPC307317.jpg

なんだか、豪勢だな-、、オイラなんて食堂のご馳走で満足なんですって

PC307307.jpg 

え-、、又アワビ~、、いつも食べてるのに飽きちゃったよ!(言ってみたかっただけ~)

PC307314.jpg 

ッヲ!蟹さんだね-、オイラ黙っちゃうぞ!(どう-せ、一人です。。)

PC307322.jpg 

肉が本当美味しくってね、泳がせてましたよ!

PC307326.jpgPC307327.jpg

あいや~、、「サスガ浅虫温泉!」 

    ganndamu_20160117193121eca.png 「父さん、、オイラもう食べれないよ
 

満腹です!もう、何もしたくありません、、寝たいです<(_ _)>

    zzz_201601171931188b4.jpg 9時頃早々就寝<(_ _)>







「朝~!元気な源は朝食から!!」

暴飲食なんで、サラリと頂きますのね

DSC_1009_20160117194003887.jpg 

したっけ、美味しいもんだから、全部食べちゃったぞ

DSC_1013_20160117194004883.jpgDSC_1015_20160117194006c5c.jpg

今回の「イガメンチ」は焼きで!!、、貝味噌焼きの柳川風で食欲旺盛だぞ!




あい、本当に癒やされましたよ!

DSC_1016.jpg

機会がありましたら是非、お試し下さいな(*^_^*)

DSC_0293.jpg

最近ほったらかしの宿が多いので、このご馳走と溫泉、親切丁寧な接客に感動しましたよ(*^_^*)

本当にありがとうございました
[ 2016/01/17 ] 温泉 浅虫温泉 | TB(0) | CM(0)

椿館~の芸術だっちゃ♪

弘前ぶらり」の続きです!

浅虫温泉にございます、「椿旅館」におじゃましましたよ♪

DSC_0998.jpg 

ありゃりゃ、熱烈歓迎? 何かお祭りみたいだね~

仲居さんに案内されますと、、一人で広々、申し訳ないね-

DSC_0999.jpg

そう、なんでもコチラは、「棟方志功ゆかりの宿」なんですってね

館内を散策しますと、あちらコチラに「偉大な芸術」が展示されてましたよ!

DSC_0291.jpg 


「そうそう、男は芸術を楽しむ余裕が大事だぞ-

DSC_0276.jpgDSC_0288.jpg

ウムムッ!なるなる~

DSC_0279.jpgDSC_0281.jpg

ヤッャッ!は-ん、、そうですか

DSC_0278.jpgDSC_0282.jpg

ほほ-っ、これはこれは、、

DSC_0283.jpg 

「。。。ん~、、見たことあるけど、何が凄いかサッパリわからん



あいや、芸術は永久無縁なので、やっぱ温泉で癒されましょうぜ-

DSC_0280_201601142151460e9.jpgP1070048_20160114215147819.jpg

んでも盗撮はNGじゃよ!(HPの画像を拝借しました)<(_ _)>

OwfGG9.jpg

内湯の大浴場は、とにかく・熱湯いです!(飯坂温泉並?)


 app-060207000s1343991628.jpg

んでも無色透明な源泉が、かけ流しらしいですぞ

 fM7fbH.jpgGBXbE2.jpg

寝湯なんかもありますが、こっちは温めでいやんばいな~

そうそう、露天風呂ね!丁度雪がチラついてまして風情があってよろしいかな?

lY5jZs.jpg

外にもかかわらず、コチラも熱湯なのね、露天は多分循環してるのと思えます。。

さて、サッパリしたところで食事前に晩酌としましょう~


    DSC_1001.jpg  カンチュウハイは事前に調達♪

あいや-、いやんばいに酔ってきたので食事会場に向かうのね!

DSC_0289.jpg

長いので、続きまする。。<(_ _)>
[ 2016/01/14 ] 温泉 浅虫温泉 | TB(0) | CM(0)

浅虫温泉!

あい、年末訪れました、もう一つの温泉ね!

P1010498.jpgP1010500_20130106183419.jpg

おじゃましましたのは「浅虫温泉」です!

お世話になったのは「南部屋」さんでしてね、最上階の眺めを独り占め

P1010502_20130106183525.jpg

本当は夕暮れ時訪ねまして、優雅に楽しむ予定が暗くなっってまいました(^^;)

部屋は10畳の広々な感じで、一人なのにもったいないね~。。

あい、早速夕食会場へ移動ですが目茶豪華です

PC304101.jpg 

PC304102.jpgPC304103.jpg

カニさんとホタテ焼き~、、沢山の小鉢に、茶碗蒸しやお刺身など~(^_-)

PC304113.jpgPC304119.jpg

熱々なブリの鍋物~、、とアサリご飯に白子汁(^_-)

食べきれないほどモリモリでしたが、美味しく頂きましたよ

おっと、ノンビリ出来んのじゃよ!なんでも姉妹店で「津軽三味線の生演奏」があるそうなんで、下駄履いて4軒隣の「海扇閣」に移動なん!

PC304150.jpgPC304126.jpg

2Fのベスポジ・ゲットン

「遠藤昌宏」さんです!なんでも全国でも有名な凄い弾き手さんなんだね!

PC304135.jpg

30分ほどの演奏でしたが、オイラすっかり魂奪われちまったよ~

そうそう、せっかくなんで、「海扇閣」さんの温泉も入っていきましょう!

PC304143.jpg  

無色透明な単純泉ですが、広くて明るいね~!

PC304147.jpg 

露天の方はサブ~の一言

宿に戻りマッタリしましたが、台風並みの強風が窓にビュ-ビュ-共鳴してました。。

寝不足のような感じで、朝食です!

NCM_0169_20130106190824.jpg 

温泉は、、(^_-)ですが食べ物は最高だね~
・・・・んでも、有名なせんべい汁?これはもういいです(^^;)

せっかくなんで、「南部屋」さんの温泉も紹介!

P1010509_20130106191041.jpg 

泉質は同じですが、大理石の豪華な感じ!

機会がありましたら是非お試し下さいな(^_^)v

P1010617.jpg

住所:青森県青森市浅虫蛍35

追記:オ-シャンビュ-の予定が大荒れでした。。宿を出る頃には猛吹雪でガチガチの上に前が見えませんでした~(T_T)

PC314156.jpg 

オイラが悪いのか?ついてないぜバカ~

 
[ 2013/01/06 ] 温泉 浅虫温泉 | TB(0) | CM(4)