2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
















瀬見温泉(ロ-マ編)

「探検編」の続きだよ~!

ねみ-けど、叫んでみよう

P7206506_2015072921060437f.jpg 


「おっはようございます~ 

。。。。よし、誰もいね-の確認OK(^_^;)

P7196472.jpg  P7206495.jpg

早起きして、盗撮きましたよ、だ~れ

「ロ-マ式千人風呂」へ突撃です!

P7206497.jpg 

流石にココは広々ですね

P7206505.jpg

柱を中心にでっかい円形の浴場?周りはパルテノンを意識した柱?

 なるほど~、これがロ-マ式なんか~

P7206500.jpg  P7206501.jpg

今まで入った浴槽に比べぬるめで気持ちいいわ~


「ん?なんだ?」壁に描かれたのはロ-マ人だろうか?

P7206503.jpg  P7206504.jpg

女性は解るけど、、のぞきに来たエロイ人は角生えてませんか?

そう、これもロ-マ式!  ウソつけ-(*^_^*)




角済みには「瀧湯」もありました♪

P7206499.jpg

階段上がってつかるみたいだけど、これもアッチ-のね

結局ロ-マの泉」が一番癒されるようです(#^.^#)


さて、サッパリしたので朝食までその辺散策。。


ありゃ、夕方は解りませんでしたが日帰り用の広間や、湯治用の炊事場もあるんですね!

P7206507.jpg  DSC_0190_2015072919003640c.jpg 
義経伝説~

yositune1b.jpg  yositune2b.jpg

温泉神社とか~

P1060316_20150729073038971.jpg P1060317_20150729073042c26.jpg
P1060318.jpg

本館の正面玄関は明治元年らしく山形県で一番古い建造物だそうです!

DSC_0163_20150729073710937.jpg 

年代別に立て替え追加してるようで、明治~大正~昭和と時代を駆け抜けてますね

 DSC_0164_20150723070242b63.jpg



あい、元気の源は朝食から~♪

P7206509.jpg 

ご飯と温泉卵だけでもいいんだけどね!

P7206515.jpg 

山らしく素朴な小鉢が沢山です!

P7206512.jpg P7206513.jpg
P7206514.jpg P7206510.jpg

ありゃ、アユの一夜干しって面白い

P7206511.jpg

豪勢じゃなくても美味しいから大満足なん!


今回の宿は、タイムスリップしたかのような空間が逆に新鮮でしたね

P1060344.jpg 面白かったね-

機会がありましたら、是非お試し下さいな(^_^)v

住所:山形県最上郡最上町大字大堀988




追記

①仲居さんが皆さん親切で恐縮なん!

②たまたま一番いい部屋が空いていたので、同じ料金で案内してもらったみたい!
→ありがとうございました!なるほど~今年の運、全て使い果たしましたね!
     
※ありゃ~  年末まで更に地味で引きこもりな生活送りまする。。ナムナム
[ 2015/07/29 ] 温泉 瀬見温泉 | TB(0) | CM(0)

瀬見温泉(探検編)

「オランダ編」の続きですのね<(_ _)>

夕食後、暇なオイラは館内を探検してみましたよ-!

DSC_0189.jpg 

そう、本館は明治時代の作りがそのままなんで、重厚な作りに興味津々

DSC_0194.jpg 

ギシギシいう床も風情があって宜しいかな

日帰り♨用の本館ロビ-

P7206481.jpg

両袖には「お出でやす-(*^_^*)みたいな」

P7206484.jpg   P7206482.jpg

中央のデッカイ柱時計も当然現役です!

P7206488.jpg 

そうそう、、別館もさまよってみます?

DSC_0185.jpg  DSC_0186.jpg

こっちは通路~売店?(何を売ってるか解りませんが、多分売り物じゃないはず

所々に歴史的な香りがプンプン

したら「あ-っ!ふかし湯発見!」

P7196450.jpg  P7196448.jpg

ナルナル~、ここに寝そべってお尻を温めるみたいだね。。
(大丈夫!オイラ痔じゃないんで!)



さらに奥へ進むと「あたたまりの湯(男)」発見!

P7196459.jpg  P7196453.jpg

浴槽は別ですが、天井で隣に筒抜けみたい! 

P7196452.jpg
誰も入ってこないんで-、、貸し切り! アッジィ-

チト熱さに耐えれず脱出じゃ~!!


逃げるように対面の「岩風呂」に行ってみよう

P7196478.jpg  P7196474.jpg P7196456.jpg 

「おう、、こりゃいいわ~

P7196417.jpg 


泉質はいずれも同じですが、源泉が熱いのでいずれ沢水で調整しているようです


目の前の「千人風呂(混浴)」は明らかに女性の先客いるようで、明朝に来てみようか(/ω\) ZZZ

P7196473.jpg

ありゃりゃ、「ロ-マ編」に続きます(*^^)v
[ 2015/07/28 ] 温泉 瀬見温泉 | TB(0) | CM(0)

瀬見温泉(オランダ編)

あい、「瀬見温泉」におじゃましましたよ-!

P1060312.jpg 

なんでも「義経伝説」が残る由緒ある温泉街なんです

DSC_0159.jpg 

そうそう、川辺に温泉が沸いてるんですが、メチャ熱でした  

P1060326.jpg 「あづッ~


さて、今回のお宿は「喜至楼」ですのね

P1060328.jpg  

コチラは明治時代に建てられたようで、現存する溫泉旅館としては一番古いんだってね

 P1060314.jpg 

宿泊の入り口は別館からでしてね、コチラは大正~昭和に建てられたのかな?

案内されると最上階の長めのいい部屋へ!

P1060332.jpg

「ありゃ!一人では勿体ないぞ-」


まずは目当ての「ロ-マ式千人風呂」が女性時間でした。。


「オランダ風呂」

P1060351.jpg

どの辺がオランダか解りませんが、中央から掛け流しとなっています

P1060353.jpg 
 
この辺かな~?
熱めの溫泉ですが、肌にまとわるシットリ感が素晴らしいのね



続いて別館を探検してら「家族風呂(貸切)?発見」

P7196415.jpg

これはね、、一人で入らなくてもね~


さてさて、夕食も別部屋で一人贅沢な空間でスイマセンね-!

P7196419.jpg P7196418.jpg

はい、夕食は山の幸がいっぱいなんです~♪

まずは瓶ビ-ル!!!!(缶酎ハイないので。。)

P7196434.jpg

P7196423.jpg 

刺身は「鯉の昆布〆」を酢みそで頂きまする

P7196422.jpg P7196421.jpg

「蕎麦」はもちろん!「天ぷら」も熱々で美味しかったよ-!

P7196424.jpg P7196425.jpg

小鉢も質素な感じだけど、それぞれ工夫されて面白いの-

P7196436.jpg

鍋は沢蟹かしらん?濃厚だわ~♪

P7196442.jpg P7196438.jpg

お米は当然山形県なので間違いありませんでした

そうそう、昼に食べ損ねた「鮎の塩焼き」が子持ちで美味しかったです

P7196440.jpg

ご馳走様でした!美味しく頂きましたよ

贅沢言えば生ビ-ル飲みたかったかな(^_^)v

P7196446.jpg 

明るい内に酒屋さんで入手した美味しいモン

P1060346.jpg 

もっと飲み続けかったのは、ココだけの秘密ナン♪


ありゃ-、長いので「探検編」に続きまする~ <(_ _)>


[ 2015/07/23 ] 温泉 瀬見温泉 | TB(0) | CM(0)