FC2ブログ

2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

















美味しいモン♪

「洞窟風呂」の続きです!

溫泉宿に泊まると、「溫泉」と「美味しいモン」だけが楽しみだよね-

あい、「ばんげの時間」なり~♪

DSCN0613.jpg 

あれま、食べきれるかな~???

DSCN0616.jpgDSCN0619.jpg
DSCN0615.jpgDSCN0621.jpg 

山だけに「鮎」や「山の幸」とかいっぱいだぞ~

DSCN0617.jpg 

ぬぬ、、苦手な「鯉刺し」だけど、大葉やミョウガがあるので、臭みもなくサッパリです!

DSCN0620.jpgDSCN0625.jpg  

「茶碗蒸し」は好きだけど銀杏キライなので先に取り除きます

さて、楽しみは陶板で焼いた「イチボステ-キ」なのね!

DSCN0632.jpg 

「うんま~い肉ってこんな あまいんだね~♪」

なんでも、米沢牛の貴重なブイなんですと

DSCN0633.jpg 

食べきれないと思っていましたが、ペロって美味しく頂きましたよ

大満足でロビ-にでると、、「お、TV映るのか!!」んでも、他の人は「24時間TV」見ているので、局変えれないしね。。

この放送は大キライなので、トボトボ部屋に戻り寝るよわ

43f2b933pq_20170905202015a2d.png 


あい、メチャ早く寝たのでメチャ早起きでした-
(薄暗いけど起きちゃいました!!)
オイラのテ-マ曲!ドナドナが幻聴で聞こえまする。。


さッ、ようやく「元気の源」の時間だね-

DSCN0651.jpg 

あいや、朝からこんなに食べれるの~

DSCN0652.jpgDSCN0654.jpg

「山形米」は絶対美味しいし、「ナメコ汁」も素朴で良いよね-

DSCN0659.jpgDSCN0656.jpg 

他にも「山の幸」に「溫泉たまご」、「奴豆腐」とか摘まみ食いしたいオイラにはピッタリだね

DSCN0657.jpg 

何処行っても外せない「鮭」はキライなシトいないでしょう?

DSCN0663.jpg 

ごちそうさまでした!してして、電車時間の都合上8時に出発です。。

DSCN0668_2017090520395316e.jpg 

そうそう、交通の不便さも秘湯たる所以なのね-



追記とか-

あい、今回の温泉で感じた事は以下の通りです!!
 ・温泉は抜群に素晴らしい♨
 ・料理も美味しく頂きましたね
 ・普段はあまし見ませんが、TVは重要です(笑)
 ・寂しがり屋さんは一人じゃ来ちゃダメだよね- ←
オイラです。。
[ 2017/09/05 ] 温泉 五色温泉 | TB(0) | CM(2)

洞窟風呂?

準備万全」の続きです!

 さて、「宗川旅館」が秘湯と言われる由縁はコチラ

DSCN0571.jpg 

洞窟風呂なん

歴史はメチャ古く、上杉ウンヌンの名湯とか
(毎回、適当でスイマセン。。)

DSCN0578.jpg  

奥の湯口からは当然源泉かけ流し、、洞窟側か熱めで下の穴を通って、反対側が温めとなっています(*^_^*)

DSCN0603.jpg 

それにしても怪しいつくりだね~、、岩場をくり抜き、後からトンネル構造を被せたような感じだぞ-!

DSCN0605.jpgDSCN0580.jpg 

泉質は露天と同じなんですが、なんだろう?この雰囲気と、温めの溫泉がお気に入りでしてね、出たり浸かったりノンビリ~

DSCN0576.jpg 

あい、暇もてあましたがようやく「夕食」の時間だど-!!!

DSCN0585.jpg 


実は、時間帯で入れ替わる「内湯」がもう一つありましてね、コチラは夕食後に利用しました-

DSCN0634.jpg  

何の変哲もない内湯ですが、コチラも当然のごとく源泉かけ流しで、貸し切りとなってます

DSCN0637.jpgDSCN0642.jpg 

んでも何か寂しいので、夜の露天(門限)に行ってみよう!

DSCN0648_20170905200536589.jpg 

別棟で9時には玄関〆ちゃうので早くいかなきゃね

DSCN0650.jpg 

おう~、夜の露天は暗くて怖いね~、日中は感じませんでしたが、風音が何か泣き声に聞こえますた~(笑々)

臆病さんなので、さっさと退散して寝ましょう~♪

さて、「美味しいモン♪」に続くのね!
[ 2017/09/04 ] 温泉 五色温泉 | TB(0) | CM(0)

準備万全だぜ♪

 「五色温泉」の続きだよ!

あい、山奥に来ましたので、コンビニや売店ないのは想定済み!

P_20170826_102111.jpg 

何で、今回も小さな携帯冷蔵庫」↑ 持参しました~

DSCN0608.jpg 


そうそう、「ドライモンのバック」には「タカラ缶チュウ-ハイ×6本」、そいとコレがあればご機嫌「キュウリ」じゃね!

DSCN0610.jpgDSCN0612.jpg 

あと、「熊よけの鈴」でしょ、万が一に「蚊取りブタ」も運んできました(笑々)

湯上がりに頂く「タカラ」はうんまいね~

場所によるけど、携帯もスマホもダメだこりゃ、、時間の許す限りノンビリとできる訳ね

DSCN0600.jpg 
(最初は現実逃避で、ワクワクしていましたが、、1時間ほど??、、ア・キ・タ・の・ね~。。

駅で見たクママップでは、この辺でも多発してるらしいか怖いよね

DSCN0669.jpg 

クマさんとコンニチワするとやばいので、逃げ切れる敷地内散策。。

DSCN0611.jpg 

ありゃ、神社なの???(沢山のコケシや人形が添えられてましたね
 
DSCN0664.jpgDSCN0563.jpg

ありゃ、たしか「子宝の溫泉」って聞いてましたね。。

stork_4.jpg なるほど-

(オイラには無縁だと思いますが、何か良いことあるかもね、、ナムナム

取りあえず、神社の岩山から湧き出る秘湯に浸かりますかね

「洞窟風呂」に続きます♪
[ 2017/09/04 ] 温泉 五色温泉 | TB(0) | CM(0)