2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
















高湯でノンビり~♪

もうすぐ桜咲きますが、新しいこと乏しいので過去の温泉などを紹介しまする~

013058.jpg 

あい、福島で人気の高湯におじゃましましたよ-

今回は高湯温泉のんびり館」ですのね!

P1080986.jpgP1080988.jpg

当然日帰り700円でも浸かれるので、早速溫泉で癒やされましょうぜ

先ずは内湯ですぞ-

P1080968.jpg 

モクモクで湯気が半端ないですが、当然源泉掛け流しなのね

してして、浴槽には沈殿した湯ノ花がいっぱいだよ!

P1080969.jpgP1080971.jpg   

あと、ガス充満の恐れもあるので〆きりはダメなのね!

P1080973.jpgP1080972.jpg

そうそう、折角なんで露天風呂もおじゃましなきゃ

季節外れの雪の回廊抜けて、「露天風呂」に移動ださ~

P1080974.jpgP_20170205_114539.jpg 

ありゃ、コチラも貸し切り御礼でございましてね、オイラ何か持ってます

目の前には雪!強酸性の硫黄泉なのね♪

P1080977.jpg 

あい、名前どうり本当にのんびり癒やされましたよ!

P1080979.jpgP1080983.jpg 

機会がありましたら是非お試し下さいな(^_^)v

P1080982.jpg 

住所:福島県福島市庭場坂高湯14-1

P1080989_20170402224954014.jpg


さて、今宵も大好きな音楽の時間でありまする~♪


色あせないね~、、「ZZ TOP」知らない人でも「Back To The Future」ではお馴染みだよね~♪

[ 2017/04/02 ] 温泉 高湯温泉 | TB(0) | CM(0)

お主も悪よの~♪

 越後屋、お主も悪よの~♪」

20130402_197899.jpg 

「いえいや、皆様あってのブログでございまするる~る-る♪」

あい、今回も上記とは関係ありませんのね!


川渡で人気の越後屋さんにおじゃましましたよ-

P1090013.jpg 

久々ですが、かっては解っておりまする!

P1090009.jpgP1090010.jpg 

ありゃ、前回とは入れ替わりの湯で癒やされるみたいね(*^_^*)

あい、スベスベな「内湯」だよ

P_20170212_123130.jpg 

カランはキレイだし天井も高くて気持ちいいわ♪

P1090001.jpgP1090002_20170226181752713.jpg

ウグイス色の上質な溫泉が独り占めなのね、スイマセン。。(^^;)
ニャニャ目向かいにで有名な「藤島」さんもありますが、なして、みんなコチラに来ないか不思議でしょうがない

あい、露天風呂だよ-

P_20170212_123157.jpg 
 

あまし大きくないけど、独占しちゃうぞ、オイラ

P1090003.jpg 

大きさは一人用でしたが、外気温と日差し、開放感が良いですね

P1090008.jpg 

なんかね~、お金かけて循環再使用する溫泉宿が多い中、こん掛け流しは本当勿体ない(笑)

P1090005.jpg 

さて、今日もノンビリ癒やされましたよ

P1090011_201702261843466fd.jpg 

機会がありましたら是非お試し下さいな(^_^)v

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字川渡24-9

[ 2017/02/26 ] 温泉 川渡温泉 | TB(0) | CM(0)

高友旅館♪

 あい、久々に高友旅館さんにおじゃましましたよ

P1080691.jpg 


かれこれ、何年前かに宿泊以来かな?

P1080689.jpg  

んでも覚えてるもんだね、迷路のような増築の繰り返しで初めての人は絶対迷うはず

ありゃ、こんなのもあったけね!

P1080683.jpgP1080688.jpg 


「家族風呂」は本当狭いので、「ラムネ風呂」行ってみる?

P1080672.jpgP1080676.jpg 


ありゃ、今回も女性時間でNGなん!

してして、薄暗く狭い廊下を抜けると「ひょうたん風呂」じゃ

P1080673.jpg 


あい、貸し切りじゃ~!

P1080682.jpg 

日帰りで知らない人は、たどりつけないかも

少なげな湯量ですが、らしい重曹泉で体の芯から温まりますの!

P1080677.jpg このAS臭が

アスファルトのような臭いが癖になるんだよね~♪


さて、最後は有名な黒湯(混浴)じゃね

あらら、先客いましたので画像はオイラの以前のヤツね!

DSC02254_20110219184802_20170207203045c46.jpg 

スンばらしい!体内の内側から浄化されるようで、何度も繰り返してましたよ!

奥の「プ-ル風呂」もありました、感覚的には上がり湯に利用するといいかもね


何時までも浸っていたいけど、今日は日帰りだし。。したっけ、珍しく若い女性が入ってきたよ!

P1080675.jpg 

あれ、長居して変に思われるイヤだし、渋々退散しました

あい、相変わらず素晴らしい溫泉でしたね、機会がありましたら是非(^_^)v

住所:宮城県大崎市鳴子温泉東鳴子だよ!



追記:①混浴ですが、隣に女性専用もありまする!
     ②日帰り入欲はたったの500円なり!
     ③もちろん泊まって、湯治でノンビリするのもお薦めなん!
[ 2017/02/08 ] 温泉 東鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)