FC2ブログ

2019 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 04
















まつばら山荘♪

今日は温泉なのね!位置的にどちらだろう?    川渡or東鳴子???

DSCN7027.jpg 

あい、20年ぶりかな?まつばら山荘さんにおじゃましたよー
看板めっけて、思わず来ちゃいましたのね!入浴料金は変わらぬ500円なり!(更には特典が一緒だったりね!

DSCN7026.jpgDSCN7024.jpg 

かすかな記憶をたどり「浴槽」に向かうと、そうそう、こんな感じ

「貸し切りの神様!今日も貸し切りありがとうないん♪」

DSCN7002.jpg 

んでもオイラの記憶と違うど、、リフォ-ムしました???
(以前は外には池とかあったような。。)
DSCN7001.jpgDSCN6985.jpg

温泉は変わっていませんね、「コ-シ-色」の源泉は健在だし、醸し出すモ-ル臭だね

当然、以前と同じくドバドバ源泉かけ流しなのねん
DSCN7006.jpgDSCN7016.jpg

見た目ではあまし解りませんが「湯の華」が待っていましたよ

DSCN7009.jpgDSCN7011_201903222106294b7.jpg

スゲ-スゲ、源泉かけ流しだから?ならば、なせるのかな~?

DSCN6987.jpg 

あい、今回ものんびり癒されましたよ!機会がありましたら是非お試しくださいな( `ー´)ノ

P_20190120_153948.jpg 

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字久田42



追記:「まつばら」といえばアレ有名ですね!特典でまつばら源水がいただけます

DSCN7025_20190324181634c0e.jpgDSCN7023_201903241816337ee.jpg 
  
コチラで製造している「(源泉)ミネナル飲料泉」ですよ
湯上りには冷やした方が美味しいかもしれませんが、常温でも円やかで美味しいのね~
[ 2019/03/24 ] 温泉 川渡温泉 | TB(0) | CM(0)

しんゆ♪

あい、順番的には「温泉」だね! あのね~、新しい事ない引きこもりなヤツなので、いつものように思いっきり過去記事かな

cat_illust_onsens_20190315220824bc2.jpg 

そうそう、今後も撮りだめていた過去(鳴子温泉郷)になりますのでご了承くださいませ(/・ω・)/
(タイトルを「おでんのさん」の日記 から→「おでんのさん」の思い出 と訂正しましょうか?)

さて、こん日は白石小原温泉おじゃましましたよ

DSCN7317.jpg 

「旅館しんゆ」さんですよ♪

入浴料は500円なり~、、浴槽は解りにくいけど「かって知ったる何とやら

 DSCN7314.jpg 

この日は奥が「女湯」で手前が「ヤロ-」です、そんな訳で内湯に浸りましょうか

DSCN7285.jpg 

小原特有の「無臭・無色」の温泉が貸し切りなのね!

DSCN7287.jpgDSCN7290_20190315221418bc8.jpg

少なげながら当然、源泉かけ流しださ~、透明な温泉って、どうよ?って思っている方へ。。

DSCN7291_20190314210749c94.jpg 

一度つかってみてください、見えないベ-ルに包まれてみましょ~よ

DSCN7288.jpgDSCN7292.jpg

そうそう、人気の浴槽がもう一つ、露天風呂ださ~

DSCN7294.jpg  

コチラも思いっきり貸し切り御礼でしてね、神様ありがとう

DSCN7305.jpg  

湯口からは、こちらもかけ源泉流しなん

DSCN7307_201903152221380b5.jpg 

真冬の露天なのに良く温度調整されてますね♪

DSCN7306.jpgDSCN7299.jpg

内湯同様源泉かけ流しでしてね、もう-、この開放感たまらない

DSCN7312.jpgDSCN7300.jpg 

あい、この日もノンビリ癒されましたよ(/・ω・)/

DSCN7303.jpg 

あい、機会がありましたら是非お試しくださいな( `ー´)ノ

住所:宮城県白石市小原字親湯5-3



追記:昔の写真が掲げられていました!(大昔は混浴だったのね。。)

DSCN7316_20190315223503812.jpgDSCN7315_20190315223502820.jpg

すんごいな~
[ 2019/03/15 ] 温泉 小原温泉 | TB(0) | CM(0)

紅せん♪

鳴子温泉郷に行きたい発作が起きている「おでんのさん」でございまする。。
それでは紹介してない過去記事がいっぱいなので、今回はコチラ

DSCN7370.jpg 

東鳴子温泉紅せんさんだよ

DSCN7368.jpgDSCN7367.jpg

車も沢山だし、沢山のお客さんで賑わっているみたいね!

入浴料はいつもの手形で2枚でしてね、浴槽はズズ~ズ-と奥のそうな!
(宴会部屋を通り透けますとアッチャコッチャでカラオケちう)

DSCN7364.jpgDSCN7366.jpg

したっけ、「あいや?貸し切りなのけ?」
(皆さんはお昼時ッテこともあって、熱唱ちうなんだべか?)

先ずは内湯で-す!重曹泉って聞いていたので、AS臭凄いのと思いきや、かすかに硫黄泉

DSCN7361.jpg 

あのね、肌ざわりがツツツルでしてね、穴場の温泉じゃね 

そうそう、ガラスの向こう側? 「露天風呂」もあるのね~♪

DSCN7362.jpg 

あのね、目茶苦茶サブ-で、あいや突撃~ブルブル~

内湯比べるとチト温めになりますが、この開放感またまりませんね

DSCN7359.jpg 

そしたら、雪がチラついてきたぞ!「雪見の露天」が最高のご褒美です

DSCN7356.jpgDSCN7357.jpg  

出来れば、「熱燗」頂ければ更によろし~!(運転なんでね。。('◇')ゞ)

DSCN7355.jpg  

あい、ノンビリと癒されまして、内湯戻りましら、ビックラ沢山のシト達で大変な事に
(お昼宴会終えたシト達が雪崩こんんだみたい!)

DSCN7369.jpg  

さて最後は別として凄く癒されましたよ!機会がありましたら是非お試しくださいな( `ー´)ノ

DSCN7371.jpg 

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字久田83-4

[ 2019/03/10 ] 温泉 東鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)