FC2ブログ

2009 081234567891011121314151617181920212223242526272829302009 10
















鳴子ホテル

前回に引き続き「鳴子ホテル」の紹介です。

え-続きです。

エレベ-タ-にて1Fへ移動しますと

P1000306.JPG

今日は1Fが男湯のようです。(日替わりなので2Fと交互に入れ替わります)

P1000305.JPG

露天風呂は、季節や天候、温度により毎日変化するようです。

不思議ですね-

本日はウグイス色


1Fの大浴場は、こちらっす!

P1000298.JPG

「お-相変わらず広いぜ!」

白濁した湯は、入ると肌に、まとわる感じがたまりません!

P1000302.JPG

奥には露天風呂もあるのね-

P1000300.JPG

本当にウグイス色です。大浴場の色とも違います。

(以前来たときは無色透明でした。)


(PHがアルカリのわりには、肌がきしきしいたします。でも、肌にまとわり、とても良い感じ。??

P1000301.JPG

中央には、一段高いジャグジ-があり、寝そべったら「あ-極楽じゃ-!」


いや-今日も癒されたッスね-!

時間を忘れ、長湯しちゃいました。体中ポッカポカです。?

湯から上がった後も、何かにまとわれている様-な感じです。

興味のある方は、是非こちらの温泉を体感下さいまし m(_ _)m




関連記事
[ 2009/09/21 ] 温泉 鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

鳴子温泉

今日は「鳴子温泉郷」にやってまいりました。

昨日は、朝5時半から地区の草刈り作業を行いましたので、体がバラバラです?

こんな日は温泉へ、レッツラゴ-?

P1000313.JPG

はい!到着です。まずは湯巡りチケットを購入し今日の入る温泉を物色致します。

それにしても、連休中日とあって、観光客で一杯です。


ん-とっ!オッ、?今日はここにしよう。
P1000314.JPG

「何だろ-この明らかに消した跡は?・・・まっ、現地で確認しましょ。」

鳴子は何回も来ていますので、場所については案内なしに、たいていはたどり着けちゃいます。


鳴子駅前から正面の階段を上り、突き当たりを右折致します。すると
P1000312.JPG

思いっきり目印がありますので、そのア-チをくぐると、プラ擬木の階段が・・・
P1000311.JPG

「お-遠くに地獄の煙が吹き上げてますね-

P1000310.JPG

到着です。「立派なホテルですね-!」

P1000308.JPG

「何か凄いことになっていますよ-」a?

P1000309.JPG

となりでは、温泉卵を作ってらっしゃいます。


早速ロビ-(5F)にて、湯巡りチケット4枚を渡し、いざ癒しの空間へ。

P1000307.JPG

立派な長-い廊下をぬけ、エレベ-タ-にて大浴場へ移動です。


んっ!・・・スイマセン。 キャパシティ-の関係で次回に続きます m(_ _)m


関連記事
[ 2009/09/21 ] 温泉 鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

彦一

今日は青葉区大町にあります「彦一」を紹介しましょ。

こちらは、たぶん「タンメン」がお勧めのお店みたいです。
(あちらこちらにタンメンの張り紙がありましたので)


この日は、モ-レツに暑い日でしたので、熱いのは無理(>_<)

ほんで、注文したのはこちら「つけ麺」です。

P1000239.jpg 

白ごまと刻み海苔を振りかけられた中華の細麺は、かなりのボリュ-ムなの!

でも、なぜか清涼感がありまして、いくらでも食べられそうです。

付け汁は醤油の若干甘めに出来ておりますが、辛みそがついております。


まずは、辛みそを溶かさず、そのまま付け汁で頂くと、甘すぎるかと思いきや、案外いけます(*^_^*)

いいくらい食べた所で、味に変化を「辛みそを溶かしまぜまぜ!」

ん-辛みそを入れない方がいいかな(^_^;)


割はポットに鶏ガラのス-プが、デガ-ンと一緒に出されますが、なんか空しい。


最後まで、完食とはいきませんでしたが、途中までは美味しく頂きました。

P1000240.jpg 


次回は、お勧めのタンメンを、寒くなったら挑戦しましょ-か(^_^)v

住所:宮城県仙台市青葉区大町2-3-5

関連記事
[ 2009/09/19 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(0)

支那そばや

今日は宮城県東松島市にございます「支那そばや」を紹介しましょ。

こちらは、あの佐野実氏直伝!暖簾わけされた、お弟子さんがやってるお店として有名ですね。

ラ-メンの食べ歩きを始めた頃、ミ-ハ-だったオイラは、ただ有名な店と言うだけで、旨いと思っていまた。

あれから、結構時間もたっており、少なからず舌も肥えたのかな?周りの声に惑わされず、確認せねば(^^)/

そんなんで、この日食べたのはこちらです。

「ら-めん」+「味付け卵」850円

P1000205.jpg 

「やっぱり旨いね-(*^_^*)」理屈抜きでうまいです。

競演なさる具の皆さんも、どれをとっても丁寧なお仕事していますね。

特に雑味なく構築されているス-プは、コクがあり、いつのまにかレンゲが止まらなくなりますのね!

ここまでやられちゃうと、もはや芸術の域ですな-(^^)/

相変わらず、混雑しておりましたが、以前ほど並ばなくても食べることが出来ました。
  (当時は、一時間近く並んだおぼえが・・・)

まだ、未食の方がおりましたら、是非一度お試し下さいな。m(_ )m

並んでも、食べる価値ありますぜ-(^_^)v

住所:東松島市赤井字鷲塚11

定休日は水曜日、昼時しか営業しておりませんので、ご注意くださいな。


関連記事
[ 2009/09/19 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(0)

課外授業!

先日、9月17日と18日、それぞれ違う小学校で「課外授業」がありました!

オイラは両日ともに、ゲストティ-チャ-なのね。

2日とも違う小学校だったのですが、対象は小学校4年生!

学校は明らかにしませんが、初日はこちらです!

何だこの青い空は

P1000277.jpg 

「え-と!・・・はい!分かる人にには分かっちゃいますね!」

この日は、テ-マの与えられた子供達が、社会科の一環として課外授業をする企画です。

初日のオイラは同じテ-マを班分けした子供達に3回お話する担当でした。(1時間くらい?)

  子供達の純粋すぎる眼差しが、まぶしいよ!(^_^;)

ありゃ-!オイラもこんな時が多分あったんでしょ-ね!



こっちが、オイラのブ-スです!

P1000276.jpg 

寂しそうですが、それなりにオイラもがんばって、子供達にお話ししましたよ。

「あっは!みんな、良い子だね-(*^_^*)」


問題は2日目、専門外の話をすることに(>_<)

資料については、某役場の担当者が揃えてくれると言うことで、安心してました。

しかし、前日渡された資料に愕然

「エ-ッツ!これだけの資料で子供達に説明するの-!」

絶対、この資料だけで説明は不可能です!

どのくらい資料がないかというと、説明する場所、どこにあるのか分かりません!

質問されたらど-しようか(泣)

最後まで、ど-すっか考えたあげく、アドリブで乗り切る事にしました。

2日目の写真がないのは、オイラ的に一杯一杯の証です!

それでも、昨日に引き続き、今回の子供達も凄い真剣に、オイラの話を良く聞いてくれたと思います。

それが証拠に、一杯質問してくれましたし、オイラの言うことに、うなずく姿勢はやばいね-!(うるうるなのだ!)

毎回子供達になめられてるオイラですが、毎回この眼差しに、やらられるんだよな-


子供がいないオイラですが、課外授業の度に、「子供って、いいな-」

そんな気分にさせられますの!

今回も子供達のおかげで癒されましたよ

最後の子供達の「お礼の言葉」に

いえいえ・・・こちらこそ、ありがとうございました m(_ _)m

説明し終わったオイラは、その場にしゃがみこみましたとさ(^_^;)

関連記事
[ 2009/09/19 ] 出来事(^_-) | TB(0) | CM(0)

光華飯店

今日は、宮城県角田市にあります「光華飯店」を紹介しましょ。

こちらは、今や富山ブラックならぬ角田ブラック(笑)として、ちまたで有名になっちゃいましたね。


年に何回かは、あの味を無性に食べたくなります。

ほんでは、紹介しましょう角田ブラック「ラ-メン」550円はこちらです。

DSC02082.jpg 

「久しぶり-!黒いですね。(^_^;)」

ス-プから、メンマ、チャ-シュ-に至るまで真っ黒いです。

DSC02083.jpg 


麺はスト-トの中細麺、食べるとボツボツと歯ごたえがあり、真っ黒なニンニクのきいた甘醤油のス-プと良く合います。

メンマは甘しょっぱく味付けされていますが、チャ-シュ-は少ししょっぱいかな。


こちらの店には、小さい頃に親に良く連れられ、食べていました。

小さな頃は大のニンニク嫌いでした!

でも、大人になったオイラはニンニクなんてヘッチャラさ-(^^)/

ほんなんで、今日も美味しく汗だくになりながら完食です。

DSC02085.jpg 

まだ、こちら未食の方は是非、角田ブラックに御対面くださいなm(_ _)m

注意:お店に入ったら注文してから座席に着きましょう(ロ-カルル-ルです)

そのさいメニュ-に角田ブラックは、ありませんのでご注意(^_^)v


住所:宮城県角田市栄町かな?
(阿武急の角田駅から、東へちょっと歩けばお店の表示看板がありますよ-)


関連記事
[ 2009/09/19 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(1)

醤油ラ-メン

今日はミニストップで販売されている「醤油ラ-メン」を紹介しましょ。

本日は、近くの小学校で社会科の課外授業がありまして、ゲストティ-チャ-をしてきました!

お昼が1時近くになったので、手軽に事務所の近くにあるコンビニへ!。

ほんで、「醤油ラ-メン」380円を購入!

P1000278.jpg 

(以下店員とオイラのやり取りです。)


店員:「いらっしゃいませ-!こちらは暖めますか?」

オイラ:「えっ!」(冷やしじゃなかったんだ!んっ?でも器ごとチン可能なのか?)

オイラ:あの-そのままで暖められるんですか?」

店員:「えっ、あの-少々お待ち下さい(汗)」
  (しばし、他の店員さんに確認している様子・・・・)


店員:「大丈夫です!」

オイラ:「ふぇ?お願いします!」


早速、事務所に持ち帰り、いざ開封!


P1000279.jpg 

「お-本当に出来てる!なんでだ?」

具は、チャ-シュ-にメンマ、あと小松菜かな-!本当に出来てるよ!

P1000280.jpg 

麺は中細のビシッとした麺!(何でス-プを吸い込んでいないんだ-?)

解らん(^_^;)


それでは、味の紹介です!

まずは、麺!生麺なので、そこらのカッペロよりは上手いんじゃないでしょうか!

ほんで、具・・・こんなもんでしょうね。

最後はス-プね!



「ん-しびれるぜ!・・・・舌が」

後は聞かないで下さいな。


そういうことで、興味本位でも、そそられた方は一度お試し下さいな m(_ _)m

他にもレンジシリ-ズとして、そう麺と、天ぷら蕎麦も揃えているようですので、お試し下さいまし(^_^)v


う-っ!幸楽苑のラ-メンが食べたいな~

関連記事
[ 2009/09/17 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(0)

ラ-メン「九重」

今日は、名取市にあります「ら-めん九重」を紹介しましょ。

こちらは平成20年にオープンしたお店でありまして、いつも美味しい一杯を提供して下さいます。

今回も過去ログではありますが、個人的には大好きなお店でありますので、アップ致しますのね!

今日の一杯は、こちら、「つけ麺」

P1000212.jpg 

「良いでしょ!食をそそりますの(^^)/」

早速いただきましょ!

麺が食べるたびに「コキュコキュ」っておいしいです(*^_^*)


個人的には、このチャ-シュ-!

薄くスライスされておりますが、どれをとっても丁寧な良いお仕事をしています。

この店が大好きなオイラは、一通り全メニュ-を頂きました。

どのラ-メンも美味しく優しい一杯に毎回幸せな気分になります。

でも、何でだろ-お客さんが一杯になっている所を見たことありません!


まだ、この店を未食の方、是非美味しい一杯を堪能下さいましm(__)m

鳥こつ塩は、本当に旨いですよ-

泉にあります七右衛門を彷彿させる、すんばらしい一杯を食べに名取おいで下さいまし(^_^)v

P1000213.jpg 

住所:宮城県名取市(JR名取駅から国道六号線を東へ、名取北高校の交差点手前です!)

関連記事
[ 2009/09/17 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(0)

米沢ラ-メン「すえひろ」

今日は亘理町にあります、米沢ラ-メン「すえひろ」を紹介しましょ。

過去ログではありますが、地元亘理の宣伝を兼ねてアップ致します。

  ほんで、今日注文したのは、こちら、米沢ら-めん「中華そば」550円です。

P1000195.jpg 

「シンプルですが、うまそ-でしょ!」

名前の通り米沢特有の、ちりちり麺ですのね!

昆布だしでしょ-か、あっさり味のス-プは、ほのかに魚の香りと競演し、優しい味に癒されます(*^_^*)

トッピングの具も、それぞれ個性をだしながらも、ぶつかり合わず見事に競演していますな-

P1000194.jpg 

醤油味の他にも、塩、味噌と、それぞれ違った味を楽しむことが出来るようです。


何と言っても、この味で、この値段!(安いね-!素晴らしいCPです!)


本日も完食です!次回は、毎回醤油を食べていますので他の味も楽しんでみたいと思います(^^)/

P1000196.jpg 

興味のある方は、亘理にお立ち寄りの際には、是非お試しあれ- m(_ _)m

住所:宮城県亘理郡亘理町
(JR亘理駅東口徒歩2分、農機具やさんの斜め東側ッス!)


関連記事
[ 2009/09/16 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(0)

麺屋「久兵衛」

今日は利府町にございます麺屋「久兵衛」を紹介しましょ。


こちらは昨年に、あの有名な「本竈」跡地にオ-プンしました、今や誰もが知る有名な人気店であります。

久兵衛といったら、これでしょう「つけ麺!」

P1000202.jpg 

濃厚な鰹節に多加水の太麺が良く合いいますね~(^_^;)

今までに、つけ麺を否定していたオイラですが、「こぶし」、「一草庵」、「誠和」、そして「久兵衛」、(オイラの中では、県内の美味しいつけ麺、四天王に勝手に認定しておりますの!へっへっ-)

これら、つけ麺を食べたことにより、オイラのつけ麺に対するイメ-ジが解放されましたのね!


つけ麺の最大の敵それは温度差でしよう。

つけ麺を出すご店主の皆様は、それぞれ様々な工夫をしながら、美味しい懇親の一杯に仕上げるだけ為に、努力する姿勢や発想には頭が下がります m(_ _)m

P1000203_20100814201040.jpg 

住所:宮城県利府町・・・(皆さんご存じですよね-)


関連記事
[ 2009/09/16 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(0)

麺遊喜

今日は変わりどころで、「麺遊喜」を紹介しましょ。

こちらを訪れるのは、7,8年ぶりか!もう、忘れるほど来ておりませんでした!

休日ってこともあり、常連さんや家族連れで大変賑わっております。

たしか、以前ラ-メン茶漬けを注文し、オイラには多すぎて食べきれなかった記憶が・・・

何にするか迷っていると、「うちのステ-キ!うまいがら、たべてみでね-!」

看板娘、んっ!いや、気さくすぎるおば様からのお勧めではありましたが、ここは、再度

「ラ-メン茶漬け」(ご飯少なめで)に挑戦!

P1000274_20100814201655.jpg 

あ-これだね!乏しい記憶がすこしづつ蘇ります。

茶漬けようにアレンジされた塩ラ-メンは、梅の香りがし、少々しょっぱめですが、旨いです。

麺は黄色い細めの中華麺。トッピングには、これでもかと言わんばかりの岩のり、細きりチャ-シュ-、メンマにカイワレと良くまとまっています。

麺を食べ終わり、いよいよ茶漬けの登場っす!

 あ~思い出した。こんな感じでした(*^_^*)

って、ご飯少なめって言ったのに、これで少なめなのかな-

何はともあれ、ご飯を投入し、練りわさびをいれ「まぜまぜ!」

あられをまぶせば出来上がり!

「じゃ-ん完成!」


P1000277_20100814201731.jpg 

美味しいです!茶漬けでもありと思います!

ここで注意!!先にラ-メンを食べておかないと、「猫まんま」になっちゃいますのでご注意下さい(笑)

夢中で食べましたが、オイラのお腹は、も-満腹です!


残念ながら完食とは行きませんでしたが、大変美味しかったです。

会計時にも「今度ステ-キも旨いがら、食べに来てね-」といわれました。


元々、ご店主様は、フランス料理の方だったと聞いていましたので、よっぽど自信があるんでしょ-ね。

次回は、おすすめの「ステ-キ定食」に挑戦します。
(なんと、現在1,000円で提供してますよ-)

興味のある方は是非一度お試し下さいな m(_ _)m

P1000278_20100814201749.jpg 

住所:仙台市宮城野区萩野町1-16-11

関連記事
[ 2009/09/14 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(0)

麺屋誠和

今日は若林区荒町にあります「麺屋誠和」さんを紹介しましょ。

一番通っているラ-メン屋さんではありますが、かなりご無沙汰してしまいました。(^_^;)

テレビでも紹介されたことのある有名なラ-メンブロガ-さん(笑)のブログに触発され一ヶ月ぶりの訪問です!

今回食べたのは、こちら「味玉しお(細麺)」750円

P1000271_20100814202329.jpg 

「本当に綺麗なお顔をしていますね!」

見た目にも食をそそられちゃいますから、たまりません!

当然、味の方は相変わらず美味しい一杯を提供してくれていますのね

オイラ的は塩と醤油にはやっぱり、細麺が好きですね!


今日も美味しく完食です。お腹も心も癒されちゃいました m(_ _)m


余談ですが、今月末9/26,9/27に2周年記念にて、チラシを持参の方は全品200円offを行うそうです。

入り口のカウンタ-にチラシがおいてありますので、まだお持ちでない方はお早めにお立ち寄り下さい。


「も-2年になるんですね-!昨年の様なコラボイベントはしないようですが、チラシをもって行ってみようと思います!」

住所:宮城県仙台市若林区荒町
(荒町の大通り中程、サンクスさんの西側です)




関連記事
[ 2009/09/13 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(0)

トンちゃん「ニッパチ」

今日は昨日、食べて大変美味しかったとんちゃん「ニッパチ」を紹介しましょ。

こちらの店名は、ご店主様が、昭和28年生まれなので「ニッパチ」って言うそうです。

店内は、今では大変珍しい土壁で作られ、あわせて演歌が流れておりまして昭和の古きよき時代を彷彿される空間ですのね。

先週に引き続き、今週も職場の同僚と味比べにまいりました(^_^;)

トンちゃんと言えば前回、座席の設定で苦い思いをしましたので、今回は座席表を前もって設定しまして、ランクによって座る場所が指定されての参戦っす!

まずは、こちらをご覧下さいまし!

P1000273_20100814202812.jpg 

当然炭火焼きとなっておりまして、網にモリモリにして焼きまくる。

(オイラの席は、焼かないと食べられない指定席なん)

ホルモンの他にも、様々なメニュ-があります。

ちなみにオイラは「キン肉マン」が好きかな・・・(豚の下がり肉だそうです!)

 ほんでも、一番旨いのは、とんちゃんかな~~!

理由は、ホルモンの洗い加減と、どの店よりも
「旨い自家製のたれ」
でしょ

オイラは五年ぶり位に訪れましたが、やっぱりこの店が一番旨いトンちゃん屋さんであります。



「へっへ-満足っす!また近いうちに食べにこよう!」

こちらのお店は国道六号線、山元町役場の斜めトイ面です。目印はこちら

P1000271_20100814202835.jpg 

28が目印であります!

トンちゃんマニアの方、もっと美味しいホルモン屋があれば教えてくださいましm(_ _)m

住所:宮城県亘理郡山元町(役場の斜めトイ面っす!)

関連記事

いぶし

はい!今日は宮城県名取市にあります「中華そば いぶし」を紹介しましょ。

06年3月にオ-プンしたお店で気さくなご夫婦?が迎えてくれます。

はっつ!時は9月・・・知らぬ間に月が変わっている!これは「いぶしの月替わり麺を食べねばね!」

今月の代わり麺はこちら!

P1000264_20100814203737.jpg 

は-ん!「気になるすッスね~(^_^;)」

休日の昼時に来たのは、今日が始めてか?こんなに混雑し、並んだのは初めってッス!

待つこと20分!


限定と決めていたのですが、注文を待っている間に、心変わりしちゃいました。

オイラ:「そういえばレギュラ-麺って久しく食べていない・・・・・ん--一年位?」

そんで、本日のオイラの注文はこちらッス!「いぶし中華」700円

P1000265_20100814203809.jpg 

「良いね-!凄くいい顔してます」(ありゃ~、ピンぼけです)

久しぶりのレギュラ-、節のきいた美味しい-ス-プ!

麺も美味しいですよ!堅めに注文した麺は、「ぶつぶつ」と歯ごたえあり旨いのね~!

P1000266_20100814203833.jpg 

P1000267_20100814203854.jpg 

具はチャ-シュ-にメンマ、海苔になると、半玉子にアクセントでカイワレ~!

それそれが共鳴し合い、素敵な一杯に仕上がっておりますぞ(^o^)


ハングリ-なオイラは珍しくサイドメニュ-も注文しちゃいました。

「チャシュ-丼」250円です。

P1000269_20100814203915.jpg 


これも旨いッス、キャベツがちょうど良いアクセントになりまして、例のごとく、半玉を投入し「混ぜ混ぜ!」

「やばいぜ-!」

ほんなんで、今日も完食であります。

P1000270_20100814203936.jpg 


相変わらず、明るく親切な接客には頭が下がります。

まだ未食の方、味もさることながら、お店を営んでおりますご夫婦に、是非合いに行ってみてくださいな。 m(_ _)m

住所:宮城県名取市(ケ-ズ電気さんの南迎えっす!)


関連記事
[ 2009/09/06 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(2)

志のぶ支店

今日は仙台市太白区にあります「志のぶ支店」を紹介しましょ。

オイラ本日、用事がありまして、遅い昼食になりました。

(え-午後3時45分頃?)

この時間帯ですと、昼の部が終了し、夜の部に向けて準備中の店が多々であります!

そんな訳で広瀬川をサイクリングがてら、志のぶ支店へ。

「とにかく、腹減った!攻めるぜ!」

P1000266_20100813025814.jpg 

時間も時間なんで、すいております。

入店しますと、あちらこちらに張り紙がされています!
(冷やし中華そば、冷やし中華そば、冷やし中華そば、冷やし中華そば、etc・・・・・)

ほ-!期待に応えて「冷やし中華そば(並)」550円を注文なのね!

P1000264_20100813025757.jpg 

「お-!いいんじゃね!」

こちらには何度か訪問しておりますが、冷やしを頼むのは初めてです!

てっきり、本店のような冷やしを想像しておりましたが、良い意味で面食らいました。

「見るからに冷やし中華ですね!」(きらいじゃないです)

P1000265_20100813025730.jpg 

早速、皿の脇の辛子を「混ぜ混ぜ」ほんで、一気にかき込むの!

「うぐっつ!」むせた!んでも「旨~~~い」

麺は冷やしたことで、食べると「こきゅこきゅ」いって大変美味しいです。

共に戦うス-プは本来の中華そばのス-プに酸味をきかせた食欲をそそる美味しい味に仕上がっております。

あっ!値段も凄いことなってますよ-。

冷やし中華そば(2玉)650円、(3玉)850円のようです。すごいっすね-!

ちなみに定休日は解りません!周りを見渡すと、休み時の表示札がありました!

そのヒントが「店主二日酔いにより臨休?」

(あ-気分次第に休むのね?嫌いじゃないッス!)

まだ、こちらに訪問なさってない方、本店同様素敵な一杯をご堪能下さいまし m(_ _)m

住所:仙台市太白区越路2-10

関連記事
[ 2009/09/05 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(0)

高村屋

今日は宮城県亘理町にあります「高村屋」を紹介しましょ。

P1000264.jpg 

こちらは、以前ホルモンの店頭販売を行っておりましたが、最近は中でも食べることが出来る様になりました!
簡単に言えば「とんちゃんやです!」
(ずいぶん前は、今までのように、店の中で提供していたようです。)

中にはいると、そこは昭和の雰囲気が醸し出すノスタルジ-な空間で落ち着きます(*^_^*)

P1000266_20100813024826.jpg 

早速、トンちゃんを注文し炭火で「焼き焼き」すると、ハイエナのごとく群がる無数の割り箸!

「お-!」

P1000267_20100813024807.jpg 

皆さん、あっという間に口へ運ばれていきます(^_^;)

上司A:「ほら、もう食えっとわ-!焦げるぞ」


オイラ:「・・・えっつ・・・・まだ生じゃないですか?」
上司B:「もう、大丈夫!取ってやっか-?」

どうやら、人それぞれの感覚でトンちゃんを食べられる基準があるようです。

そこで、かってにランク付けなん!

Aクラス:「とんちゃん」に少し丸みが出ればOK!
Bクラス:「とんちゃん」が少し色が変わればOK!
Cクラス:「とんちゃん」に少し焦げ目が出ればOK!(オイラッス!)
Dクラス:「とんちゃん」がカリカリになればOK!

そして、最上級に位置するのが
Sクラス:湯気が出てこればOK!

そんなんで、Cクラスのオイラは中々食べることが出来ません(>_<)

次は席順(座席表)を大切にせねばならんね。

それでも、皆さん色々と気遣って頂きまして大変美味しく食べることが出来ました!

P1000272.jpg 

満腹になったところで、締めは「冷麺(ハ-フ)」ッス!

いろんな「とんちゃん屋」を食べてきましたが、素材もさることながら、タレが良いのね!

ここはかなり美味しいお店であります。機会があれば、また訪問したいと思います。

P1000270_20100813024723.jpg 

なんと、楽天でのお取り寄せも全国発送出来るようです!

遠方の方は、是非一度お試しあれ m(_ _)m

住所:宮城県亘理郡亘理町吉田字中原93-5

関連記事

博多ラ-メン「かっぱ亭」

今日は宮城野区萩野町にあります博多ラ-メン「かっぱ亭」を紹介しましょ。

仙台にいながら本場の博多ラ-メンが食べれるということで、有名な人気店となっておりまて、久しぶりの訪問なのね。

P1000266_20100812184603.jpg 


外見はあれですが中にはいると、落ち着いた雰囲気で大変好感がもてます!
これなら家族ずれでも、安心して入店出来ると思います。

席を案内され、スタッフのおね-さんが、注文を取りに・・・

「え-っと。博多ラ-メンお願いします。」

「はい!博多ラ-メンですね!」

「はい!それで?んっ!エッツ!あ--行ってしまった(>_<)」

以前なら博多麺か中華麺をチョイス出来たのですが、なくなったのかな?

(今日は初の中華麺を試みたいと思っていました・・・)まっ!いっか。美味しいことは今までの実食で確認済みですし-


では本日の頼んだ一杯はこちらです。定番の「博多ラ-メン」650円

P1000268.jpg  

「お待たせいたしました」

「はや-い!吉牛並の早さッス!そしてなにもいわずとも博多麺の提供です」

「第1印象、んっ!こんなんだっけ?」

久しぶりなので、オイラの記憶が間違っているのだろう。

「ようは味だよね!」

卓上に備え付けられた、紅ショウガ、高菜などを投入し、早速「いただき-(*^_^*)」

「うん旨いね!」

確かに美味しかったです。でもオイラには何か物足りない気持ちが・・・

麺もゆで加減もちょうど良い感じ、細麺のスト-レ-ト好みです。

P1000269_20100812184716.jpg 

麺を食べながら感じたこと!

確かに、食事は美味しいことに越したことはないと思います。

でも今回のように、ちょっとした何らかのきっかけで美味しい一杯が台無しになるようです。
(メニュウ-票には、現在でもどちらかをチョイス出来ますね!)

今回は、たまたまだったんでしょうね!でも旨いことは確かです。

大事なのは、おいしさと、その空間にあると思うのだ。

次回は小さなことは考えず美味しく戴きましょう(チクショ-!ちいせ-ぜ。俺(>_<))

住所:仙台市宮城野区萩野町
(坂下交差店を南へ、しばらくして小島デンキさんの交差点を過ぎ100mほどかな?左手に目的地が!)





関連記事
[ 2009/09/01 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(0)