「海味家」(*^_^*)

♪カ~カッカカカカカカレ~♪レ-ラッラララライス~♪



日本人で、カレ-が-が嫌いな人は、オイラの周りには、おりません!

嫌いな人!一歩前に!「ふぇ?お前さんは日本人ですかえ?」



嘘です<(_ _)>嫌いな人もいますよね!

んでも、オイラはカレ-大好きななのね<(_ _)>

それで、本日お邪魔しましたのは、「海味屋」さんですよa?

ご存じ、毎回美味しいラ-メンを提供してくれますa

DSC02805.JPG


この日に頂きましたのは、前から気になってました「カレ-ライス」でございます。

DSC02807.JPG

三日月状に盛られた御飯の中心部には、美味しそ-なカレ-がいちめんに注がれておりましたの???


頂きますと、結構辛いと聞いていましたが、オイラにとっては丁度良い感じ??

んでも、後からどんどんと辛さが襲って来ましたよ。

DSC02810.JPG

こちらのカレ-は、自家製のヨ-グルトが入っているらしく、こちらを加えることで、味がマイルドになるんですと教わりました。

(スイマセン!舌バカなんで(*^_^*))


DSC02811.JPG

したら、舌バカのオイラにも解る様に自家製ヨ-グルトをサ-ビスで頂きましたのね!

口直しに頂きましたが、本当に「うま-い!」

もっと酸っぱいのかと思いましたが、2種類の小さなフル-ツが中で一緒になってまして、本当に美味しかったですm(_ _)m」



ごちそ-さまです!大変美味しく完食しましたよ(^_-)

うん?このカレ-とラ-メンを一緒にして食べてみたいな~aa

今度、無理言っておねがいしてみよ-っと(^_^)v


DSC02813.JPG

住所:宮城県仙台市青葉区中江2-5-10



関連記事
[ 2010/01/31 ] グルメ カレ- | TB(0) | CM(6)

ゆずくしの宿「一の坊」後編(*^_^*)

ゆずくしの宿「一の坊」前編の続きでございます(^_^)v

男女の入れ替え時間を利用しまして、「自然風呂」におじゃましましたよ(*^_^*)

DSC02795.JPG

またまた、長げ~階段をくねくね下りまして、別の源泉のお出迎え(^_^;)

DSC02796.JPG

檜の浴槽の底から、時折沸き上がる源泉がボコボコ言っています(^_-)/

DSC02797.JPG

先客がおりましたが、パチリ

ぬる湯なんで、本当にのんびり浸っておりまして、こちらが一番気持ちよかったですね

へへ-大変ほどりました(^_^)v

続いては、「鹿のぞきの寝湯」に移動しましたの。

DSC02793.JPG

DSC02790.JPG

山肌を目の前に寝そべって小雪の舞う風景いいね~!日本人で良かったよ(^_^)v

DSC02789.JPG

オイラから見える景色はこんな感じでしたのねa?

DSC02799.JPG

雪を見ながらの温泉って、本当にいいものですね(^^)/

作並温泉 「一の坊」



関連記事
[ 2010/01/30 ] 温泉 作並温泉 | TB(0) | CM(4)

ゆずくしの宿「一の坊」前編(*^_^*)

♪♪一週間の疲れを癒しましょ♪♪

今日は、作並にございます、ゆずくしの宿「一の坊」にお邪魔しましたよ♪

一年ぶりにの訪問でしょうか!

DSC02804.JPG

DSC02800.JPG

さすがに豪華でございます。

今日は日帰り温泉ですので、入浴料1,200円を支払いまして和みましたよ(*^_^*)

(一般ですと1,500円ですが、会員ですと300円引きとなっておりますので大変お得です)

DSC02769.JPG

こちらには沢山のお風呂がございますので、まずは大浴場!地下2Fに移動

DSC02785.JPG

脱衣所からして無駄に広すぎますね。大浴場も本当に広いのです。

でも中には、10人ほど入浴していた人がおりましたので撮影は自粛させて頂きます<(_ _)>

ほんなんで、露天に移動しましょ(^^)/

DSC02770.JPG

豪華な廊下を駆け抜け、更に下に移動します。

時間帯で男女が別れておりまして、まずは「源流露天風呂」ね!

DSC02772.JPG

DSC02776.JPG

DSC02781.JPG

大きな源流の露天風呂が、段々状に4つございまして、深い立ち湯や低温の蓬サウナなんかも良かったです??

何と言っても、こちらの風景ね!広瀬川が目の前に展開し、本当に癒されますね?

DSC02778.JPG

DSC02777.JPG

開放感満点でして、温泉もスベスベこりゃいいわ(^_^)v

となりの宿も見えますから、あちらからも、見えちゃうかも知れませんね(^_^;)


(んでも、遠いし屋根代わりのゴザが目隠しになってんのかな?)

後編に続きます<(_ _)>


関連記事
[ 2010/01/30 ] 温泉 作並温泉 | TB(0) | CM(0)

DEAD END

先日、ふらり立ち寄ったHMVで思わず購入致しました、「DEAD END」を紹介しましょ(^^)/

再結成してたのは知ってたんですがね!

購入しましたのは「DEAD END」の「DEADLINE」でございます??

DSC02767.JPG

こちらは、当時インディ-ズの帝王?って呼ばれておりまして、数々の記録をぬりかえましたのね♪

今の若い子にとっては、ビジュアルの先駆者って思われているようです。

当時のオイラはテ-プがすり切れるまで、聞いてましたね。

今聞いてもこの完成度は凄いと思います。(年が完全にばれます(*^_^*))

当時の演奏は、こんな感じです「spaider in the brain」


機会があれば是非おためしくださいな


「DEAD END」




関連記事
[ 2010/01/29 ] 音楽 | TB(0) | CM(4)

中華亭 本店

今日は白石の老舗の名店「中華亭 本店」にお邪魔しましたよ!

本当に久しぶりですので、場所を忘れちまいましたが、NAVIを頼りの訪問でございます。

DSC02725.JPG

今日も順調に、こんでまっせ~(^_^;)

まだ食べたことのない味噌と思いましたが、1:30の時点で終了(T_T)

ほんで、本日頂きましたのは「メンマラ-メン」でございます

DSC02727.JPG

期待を裏切らない香りと素敵なお顔??


トッピングしましたメンマも山盛りだよ!

DSC02728.JPG

「メンマ-最高です!」

DSC02730.JPG

自家製麺と思われる麺は、以前は茹ですぎと感じたのですが、今日はとてもいい感じでして、
魚だしに絡んで良く合いますのね!

当然、美味しく完食であります(^_^)v

中では今日もおか-ちゃん達が格闘しておりましたよ!

地元の常連さんと思われる初老の方もならんでましたので、地域から本当に愛されているんだと思いましたよ!


住所:宮城県白石市本町75

TEL:0224-26-2379




本日のオマケ(^_^)v

店内にございました「招き猫(*^_^*)」

DSC02726.JPG

かわいいね(*^_^*)


関連記事
[ 2010/01/28 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(6)

SOUND OF DEATH vol.1

先日23日に開催されました、友人が主催のライブに行ってきましたよ(^_^)v

P1000402.JPG

本日の会場は県庁前にございます、LIVE HOUSE パ-スケでございます。

この日のライブは、全部で5BANDが出演しまして、ほぼ、在仙BANDですが、東京からのゲストBANDも出演するのね!


本日最初に演奏しましたのは在仙の若手DEATH METAL BAND「Mandrake」です!

P1000394.JPG

若手らしからぬ素晴らしい演奏でしたの!「ARCH ENEMY」等の曲が披露され、大いに会場を沸かせてましたよ(*^_^*)

続いて、出演しましたのが、オイラの中では、仙台で一番の正当派METAL BAND「DREISSEN」さんが早くも登場!

P1000401.JPG

相変わらず格好いい-よ。

なんでも、現在新しい音源を収録中であり、近いうちに届けられるとのことでした。

早く聞いてみたいものです(>_<)

※ryoさんブログにお立寄りくださいね(^_^)v


次は東京からのゲスト「MECHANICAL TEDDY」さんですが、申し訳ございませんが、全く音源を聞いたことがございませんでしたm(_ _)m

ところが、始まった瞬間ぶっ飛びましたね?a

P1000408.JPG

「スケ-ルが違う

DEATH声の男性Voと、透きと-た女性Vo、ツインボ-カルでありまして、バックを固めるラウド系と絡み、大変心地良いのね。

会場は狂喜乱舞!(あは!楽しいね~)

大変見くびっておりましたm(_ _)m

当然、CDも購入しましたよ!


とり前に出演しましたのが、「e:cho」です。

P1000412.JPG

ジャンルは違いますが、彼女が仙台で一番旨い女性ロックVoですa

いつ、プロになっても不思議ではないくらい驚異的な声の持ち主でして、この後演奏する方は、絶対やりづらいはず。

「この後も、素晴らしいバンドが出演しますので、最後までヨロシク!」って

「うわ-何ハ-ドル上げてんの?」
と素人のオイラでも感じましたので、とりを努める主催者(友人)はかなり、やりずらかったはず!


そんな心配をよそに「WILD FROTIER」の登場です(*^_^*)
GARY MOOREのコピ-バンドでございますが、お客さん最後まで残ってまして本当に盛り上がりましたのね!

P1000417.JPG

大変楽しい時間を過ごさせて頂きました!

DEATHさん!次回も応援に行きますよ


この後、素人のオイラが打ち上げまで参加させて頂きまして有り難うございました<(_ _)>

宿に戻ったのが3時近くでしたので、大変疲れちまいましましたが心地よい疲れでございます(^_^)v


PS:お世話になりましたNさん夫妻!
是非、こちらのブログにお立寄り下さい・・・・・・・んでは!



関連記事
[ 2010/01/27 ] 音楽 | TB(0) | CM(4)

樺太屋

先日土曜の話ですが、午前中二日酔いでして、午後から車を止めておりました、塩竃より石巻に向かいましたの(*^_^*)

体調も考慮しまして、あっさりな優しい味を体が求めておりましたので、7年ぶり位におじゃましましたよ。

「樺太屋」でございます(^_^)v

P1000376.JPG

石巻はあんまり知らないのですが、オイラの中ではBEST3に入っておりますの(*^_^*)

P1000370.JPG

訳ありで、携帯で撮影しましたので大変見づらいですが、お得な値段設定でございます!

久しぶりに頂きましたのは、「チャ-シュ-メン」650円です!

P1000372.JPG

大ぶりなチャ-シュ-が器に一杯です?

赤白逆巻きのナルトを見ると石巻って感じします(なせだろう?)

P1000373.JPG

こちらの麺は極細の縮れ麺でして!米沢の麺に似てますね!

形もまばらなので、自家製かも知れません!

ほんで、これがしっかりとス-プと絡んで、うめ~のなんの!
(旨いのね(^_^;))

P1000374.JPG

こちらが自慢のチャ-シュ-でございまして、これで、650円って安くね~?a

ス-プも本当に美味しいので、完食致しましたよ!
(あれ?二日酔いは?・・・・えっ?しらん?

完全復活です!(^_^)


樺太屋:宮城県石巻市鹿又天王前17-17


おまけ

店内にございました沢山の招き猫!可愛らしかったので思わずパチリ?

P1000371.JPG

沢山のお客さんは、こちらの招き猫が運んでくるのかも知れません(^_^)v





関連記事
[ 2010/01/26 ] グルメ ラ-メン | TB(0) | CM(6)

小原温泉「かつらや」

先日の新年会は皆様!大変お世話になりました<(_ _)>

3日前になりますし、既に愉快な仲間達が素敵な記事の載せておりますので、オイラの記事は控えさせて頂きます。

とりあえず、皆さんオイラの名前が読めない様でしたので、こちら「odennosan」をご確認ください(*^_^*)

ほんで、久しぶりの記事になりますが、白石市「小原温泉」にきましたよ(^_^)v

DSC02754.JPG

ヒダリタの宿「かつらや」さんです!

入浴料500円を払いまして、まずは展望風呂(7F)に登るぜ!

DSC02732.JPG

とても良い眺めです

DSC02737.JPG

中はこんな感じでして、男湯は北側以外は全て見渡せる景色が気持ちいいね!

お湯は、スベスベしてまして、大変気持ちいいの??

DSC02738.JPG

高いところで、景色を見渡しながらの温泉。気持ちよくない訳がないよね!



続いて、別館に移動!

こちらは、大浴場と、岩風呂露天がございます。

DSC02742.JPG

こちらが大浴場でして、展望風呂と同じ泉質ですが、明らかに広く気持ちよかったですね~(^o^)

DSC02743.JPG

こちらが、自慢の露天岩風呂でして、全面に、川が心地よく流れております。

DSC02747.JPG

DSC02748.JPG

川の音を聞きながらの温泉!四季折々に素晴らしい景色を堪能出来ることでしょう??


おまけですが、河川敷にはアヒルやアイガモもいまして、見てて癒されましたよ~!

DSC02749.JPG



最後に事件がございまして、いざ帰ろうと言う時に・・・

「オイラの靴がないのね?」

明らかに、間違って、誰かが履いて行った様子(>_<)

旅館の人に話したら、「間違った人から、連絡ありましたら連絡します」との事!

「ぜって-出てこね-な??



「とりあえず、本日はこちらでお願いします」って!

DSC02752.JPG

「あはは-!これで帰るの?」

とりあえず、車までは、スリッパで帰りまして、トランクにある別の靴に履き替えましたのね

こんな「オチ」って悲しい(>_<)

小原温泉「かつらや」


関連記事
[ 2010/01/25 ] 温泉 小原温泉 | TB(0) | CM(6)