2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
















とらニャ-♪

オイラの聖地鳴子溫泉で「新そば」頂きましたぞ

PB035565.jpg
おじゃましましたのは旅館でもお馴染みの「登良家」さんです-!


いつもながら、常連客で賑わっていましたね

あい、メヌ-にはラ-メンもありますが、季節的に蕎麦でしょ♪

PB035548.jpgPB035549.jpg

頂きましたのは「カモカモセイロ」じゃ

PB035551.jpg 

りゃりゃ!! せいろじゃないぞ-(笑)

蕎麦は山形と北海道のそば粉をアイアイして、その日の分だけ自家製で提供してるみたい

対する麺つゆも鰹節の風味を前面にしてまして、大正10年から地元に愛されてるいるようです!

あれれ-、見た目以上にボリュ-ム満点なん

PB035552.jpg 

蕎麦は細目で凄く長~げ~の

PB035561.jpg

PB035556.jpg 

人気のカモカモに浸して頂きました!

「うんめ~な~♪」

PB035562.jpg 

細目なのにへってなく、触感と喉越しもいい感じでしたよ!

あい、欲張りさんは、「本日のミニ丼」も頂きました-

PB035564_20141120223147c4b.jpg 


そう、ひじきと梅肉を刻んだマゼご飯でしてね、サッパリ美味しかったです!



ご馳走様でした!機会がありましたら是非お試し下さいな(^_^)v

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字湯元26-3

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://odennosan.blog134.fc2.com/tb.php/1490-60289f69