2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
















瀬見温泉(オランダ編)

あい、「瀬見温泉」におじゃましましたよ-!

P1060312.jpg 

なんでも「義経伝説」が残る由緒ある温泉街なんです

DSC_0159.jpg 

そうそう、川辺に温泉が沸いてるんですが、メチャ熱でした  

P1060326.jpg 「あづッ~


さて、今回のお宿は「喜至楼」ですのね

P1060328.jpg  

コチラは明治時代に建てられたようで、現存する溫泉旅館としては一番古いんだってね

 P1060314.jpg 

宿泊の入り口は別館からでしてね、コチラは大正~昭和に建てられたのかな?

案内されると最上階の長めのいい部屋へ!

P1060332.jpg

「ありゃ!一人では勿体ないぞ-」


まずは目当ての「ロ-マ式千人風呂」が女性時間でした。。


「オランダ風呂」

P1060351.jpg

どの辺がオランダか解りませんが、中央から掛け流しとなっています

P1060353.jpg 
 
この辺かな~?
熱めの溫泉ですが、肌にまとわるシットリ感が素晴らしいのね



続いて別館を探検してら「家族風呂(貸切)?発見」

P7196415.jpg

これはね、、一人で入らなくてもね~


さてさて、夕食も別部屋で一人贅沢な空間でスイマセンね-!

P7196419.jpg P7196418.jpg

はい、夕食は山の幸がいっぱいなんです~♪

まずは瓶ビ-ル!!!!(缶酎ハイないので。。)

P7196434.jpg

P7196423.jpg 

刺身は「鯉の昆布〆」を酢みそで頂きまする

P7196422.jpg P7196421.jpg

「蕎麦」はもちろん!「天ぷら」も熱々で美味しかったよ-!

P7196424.jpg P7196425.jpg

小鉢も質素な感じだけど、それぞれ工夫されて面白いの-

P7196436.jpg

鍋は沢蟹かしらん?濃厚だわ~♪

P7196442.jpg P7196438.jpg

お米は当然山形県なので間違いありませんでした

そうそう、昼に食べ損ねた「鮎の塩焼き」が子持ちで美味しかったです

P7196440.jpg

ご馳走様でした!美味しく頂きましたよ

贅沢言えば生ビ-ル飲みたかったかな(^_^)v

P7196446.jpg 

明るい内に酒屋さんで入手した美味しいモン

P1060346.jpg 

もっと飲み続けかったのは、ココだけの秘密ナン♪


ありゃ-、長いので「探検編」に続きまする~ <(_ _)>


[ 2015/07/23 ] 温泉 瀬見温泉 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://odennosan.blog134.fc2.com/tb.php/1611-8eb4ca95