2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
















旅館すがわら♪

オイラの聖地鳴子温泉なのね-

P1050253.jpg

あい、おじゃましましたのは「旅館すがわら」さんですよ

P1050391.jpg P1050390.jpg

何度も来てるから解るけど、初めての人は絶対温泉にたどり着けないかもね-(笑)

P1050392.jpg P1050393.jpg

なんと!午後1時頃でしたが、おっきな浴槽が貸し切りでしたよ-

P1050395.jpg

体を洗って湯船に入るんだけど、石けんを流し忘れたと思うほど、ヌルヌルツルツルリンなのね

メタケイ酸は驚異の400越え 

 青白く光ってますルルル~ル♪(驚異の美肌の湯なんだね-!)

P1050398.jpg P1050396.jpg

ホテルのような大きいところだと循環する所もありますが、ココは源泉掛け流しださ-

とにかく湯あたりが素晴らしくってね、これぞ聖地の由縁です

P1050397_20151109211056de9.jpg 

ありゃ--、、本当に、だ-れも入ってこないね-。。ドルフィンキックかましてやりましょうか~

そうそう、露天もあるんだよね-!

 何時もは無色透明な感じだけど、今日は青白い感じでしたよ

P1050394.jpg

ナルナル~、、温度や気候で変化する鳴子の湯は楽しみの一つなん♪

気持ちええわ~ん

P1050400.jpg P1050401.jpg

中庭には足湯がありましてね、池の鯉がエサ欲しさにパクパクしてましたよ-(笑)
(亀もね-!)
あい、今日も凄く癒やされましたのね-

生まれ変わったら「鳴子の住人」になりたいです

P1050404.jpg

機会がありましたら、是非美肌の湯ご堪能下さいませ~(^_^)v

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字新屋敷5
[ 2015/11/09 ] 温泉 鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://odennosan.blog134.fc2.com/tb.php/1672-05089d72