2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
















阿部旅館♪

 あい、鳴子峡で紅葉に癒されましたので次はまったり温泉ね!

おじゃましたのは阿部旅館さんです

P1080525.jpg 

なんと、たった300円で源泉の違う2種類の温泉が楽しめまするるる~♪

P1080498.jpg

P1080505_20161108215732350.jpgP1080504_20161108215734987.jpg 

おっと、ここで、恒例のシステムをおさらいしましょう!

入る前に3種の札をドアノブに掛けるル-ルなのね


①「男湯」:男のシトが入っていますよ、女のシトはダメなのね!

②「女湯」:女のシト入っているよ!ヤロ-はのぞいちゃダメ~!

③「貸切」:ただいま貸し切りちう、、しばしお待ち下さいな(^^)/

あい、理解できましたね!
(オイラは休日でしたので「男湯」掲げましたよ

P1080506.jpg 

先ずは西側の混合泉です!

今日は、ウグイス色の感じでしてね、相変わらず肌触りが素晴らしいの

P1080508.jpgP1080511.jpg

してして湯口からはドバドバと源泉が注がれていますよ-

あい、恒例の足でメロイック~、、って難しいね。。

P1080513.jpg 

「なぬ?やっぱオイラの足は要らないのけ??ありゃ、そうなのけ???」

さて、野郎の足はほっといて、東側の硫黄泉に移動だよ


P1080499_201611082206319e5.jpg 

こちらは、無色なんだけど湯ノ花が半端ないぞ!

P1080517.jpgP1080518.jpg 

こっちも贅沢に源泉掛け流しなんだっちゃね

ありゃ-、これだけの温泉独り占めしちゃって申し訳ないね!

P1080519_20161108221308250.jpg 

硫黄泉の方は湯冷めしない感じかな!

「気持ちエエわ~、教えたくないけど、知ってもらいたい感じだね

あい、機会がありましたら是非、是非是非~(^^)/
[ 2016/11/08 ] 温泉 東鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://odennosan.blog134.fc2.com/tb.php/1832-a258cfb2