FC2ブログ

2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11








赤倉温泉へ(三之亟)♪

あい、鳴子を後にして赤倉温泉駅」に向かいましたよ

DSCN6375.jpg   

コチラもサブイってか、体感的には-10度位?(ブルブル~

DSCN6370.jpgDSCN6374.jpg  

先ずはお宿に連絡し送迎してもらうこと15分くらいかな?今宵のお宿到着なん

赤倉温泉三之亟さんですね!

DSCN6388.jpg 

温泉としては8年ぶりでしょうか、真冬で宿泊は初めてかもね!!

コチラも「日本秘湯を守る会」のお宿でしてね、期待が膨らみまする~

DSCN6577.jpgDSCN6576.jpgDSCN6578.jpgDSCN6386.jpg  

外と違い館内は暖かな雰囲気に包まれましてね、「牧スト-ブ」に「囲炉裏」「炬燵」なんかも嬉しい計らいです!

してして、無駄に大きなキャリ-バック持参(隠しモン)で部屋に案内されましたよ

DSCN6376.jpg

おう~、意外と広いし「炬燵」あるじゃん

DSCN6377.jpgDSCN6378.jpg

外には「川のせせらぎ」に「雪化粧」!人気の部屋予約してて大正解ね

さて、先ずは沢山の「湯舟」あるけど、何処から浸かりましょうかね?

DSCN6384.jpg 

おし、先ずはハ-ドル高いけど「岩風呂混浴)」から行って見るか

DSCN6427.jpg 

うんうん、8年前浸かりましてよね、って「おう、スゲ-貸し切りじゃね


したっけ、

「アッチャ-バッカン~、、熱湯なり~(/・ω・)/」



DSCN6562.jpg あれ、 47度ってヤバいぞ!!

そういえば受付でメチャ熱いって言ってたっけね、、出直ししてきまする~
(頑張って42度浸かりました、続きは又あとで。。)

さて、湯上りには「タカラ」と「お新香」があれば上機嫌さ( `ー´)ノ

P_20181229_165400.jpg 

「赤倉(ばんげ編)」に続きますね♪
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/01/05 ] 温泉 赤倉温泉 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://odennosan.blog134.fc2.com/tb.php/2130-f3cb6cb8