FC2ブログ

2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09








板垣旅館♪

 今回も鳴子温泉郷ね!そう、川渡温泉ですのね

DSCN7502.jpg 

おじゃましましたのは板垣旅館さんですよ

勝手が解らず、、 新館向かいましたら鍵かかってるし営業してないのかな?


DSCN7501.jpg 

旧館で「ごめんくださ~い」しましたら「日帰り温泉」OKなんだね!(500円なり~♪)

DSCN7499.jpgDSCN7439_20190503192131ef2.jpg 

案内された通路をとおり奥の新館へ移動しまする~あれれ~、脱衣所にスリッパねーぞ?

DSCN7440.jpg 

あんりゃ、貸し切りの神様、毎度ありがとうない(/・ω・)/

泉質は「川渡」特有のエメラルドグリ~ン(沢山の湯の華が舞いあがる~♪)

DSCN7462_201905031914575c5.jpg 

さほど大きくありませんがね、肌触りも柔らかくスベスベなんだよ

DSCN7451.jpgDSCN7445.jpg

当然ながら「源泉かけ流し」は言うまでもないね

DSCN7453.jpg 

あい、湯加減も良い感じなんでノンビリ癒されましたよ

機会がありましたら是非お試しください、、って言うところですが、実は旧館の貸し切り風呂があるんじゃよ!

DSCN7477.jpgDSCN7500.jpg

「貸し切り風呂」だよ!(本当の名前忘れました。。

入り口の札を「入浴ちう」に返しましてね、当然貸し切りなのね

DSCN7482.jpg 

凄く小さな浴槽です!コレが凄く手ごわいってか温泉の醍醐味だっちゃね(/・ω・)/
(解らないでしょう~

DSCN7485.jpgDSCN7493.jpg

あのね~、「熱湯風呂」です

DSCN7489.jpgDSCN7498.jpg

水道もありますが、もったいない。。ダメー そうそう、湯もみしなきゃ

泉質は新館と一緒だと思われますが、熱湯に浸った感とし肌に染み渡る感が半端ねー

DSCN7494.jpg 

あい、独泉で本日も大満足なり~、鳴子温泉郷は、やっぱ大好きです
(熱すぎてオイラの指先まで、真っ赤だな~、真っ赤だな~♪モミジの葉っぱも真っ赤だな~♪)

DSCN7503.jpg 


機会がありましたら是非お試しくださいな( `ー´)ノ

住所:宮城県大崎市鳴子温泉川渡64



追記:コン時期は、川渡と言えば「菜の花のコンビ」だよね、は満開でした

P_20190421_134813.jpg 

菜の花とのコンビは終了かもね、んでも黄色い菜の花は、今が見ごろかもしれませんぞ

P_20190421_123128.jpg 

あい、機会がありましたら是非、「鳴子温泉郷」へ
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/05/04 ] 温泉 川渡温泉 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://odennosan.blog134.fc2.com/tb.php/2188-9752161b