FC2ブログ

2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11








阿部旅館♪

まだ雪があったころですが鳴子温泉郷」ね!

DSCN0681_202003221721021c6.jpg 

あい、久々に「阿部旅館」さんにおじゃましましたよ!位置的には「東鳴子」になるのかな

「日帰り入浴」は値上げしましたが、500円です

DSCN0666_20200322172104649.jpg 

コチラには泉質の違う浴槽が2つありましてね、札を掲げることで「貸し切り」も可能なんです(#^.^#)
んでは、「札」のルールの復習だねー

DSCN0656_202003221721059d7.jpg 

「男湯」:ヤロ-が入ってる見たいよ、女のシトは勇気があれば、ど-ぞ!(ウソです)
「女湯」:女のシトが入ってるぞ!ヤロ-は入っちゃ✖、覗いてもダメー!(本当です)
貸切」:貸し切りです!なんで、ダレも入っちゃダメ-なのね(30min以内だよ!)

あい、先ずは手前の硫黄泉から~♪ ありゃ、何時もと違うかな?

DSCN0657_202003221721105e7.jpg 

何時もは無色透明な感じでしたが、今回は少し白濁してるかな? まいど、湯の華が凄いねー

 DSCN0661_20200322172114f51.jpg 

当然源泉かけ流しでしてね、この豊富な湯量はヤバイでしょ

DSCN0658.jpgDSCN0660_20200322172113900.jpg

毎回感じるのが発汗って言うか、まったく湯冷めしませんの!次の浴槽へ移動だけど服着るのメンどー
そーっと廊下のぞいたら誰も居ないので、身軽な格好で「混合泉」へ移動したのはヒミツだぞ

DSCN0677.jpgDSCN0678.jpg

「チャーンス♪」
あい、西側のもう一つの浴槽「混合泉」だね

DSCN0667.jpg 
ウグイス色の温泉でしてね、肌触りとかだとコチラの方が好きです

DSCN0668_2020032218130160c.jpg 

当然コチラも、ドバドバって注がれていますのね

DSCN0671.jpg  

やっぱし「阿部旅館」の温泉は大好きです!今回もノンビリ癒されましたよ

あい、機会がありましたら、是非お試しくださいな( `ー´)ノ

DSCN0675.jpg 

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字赤這125-1



あのね、機会があれば、今一番泊まってみたい旅館です

DSCN0682.jpgDSCN0683_20200322172957861.jpg 

関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/03/22 ] 温泉 東鳴子温泉 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://odennosan.blog134.fc2.com/tb.php/2300-46c3e708