2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
















酸ヶ湯温泉(前編)

 一ヶ月遅れの「青森逃避行」の続きだよ~(^_^;)

PC300096.jpg 

おじゃましました温泉は八甲田山にございます「酸ヶ湯温泉」じゃよ!

今や日本一の降雪地帯として話題となってますよね~。。

とりあえず送迎車がくる予定の「A-Factory」で待機してましたら、時間になっても送迎が着ませんですごく不安なんですけど...(^^;)

PC290026 - コピー PC290031.jpg

30分ほど遅れて到着したバス!?「えっ!こんなに乗る人いますの?」

PC300094.jpg

揺られること1時間半ほどで目的地到着じゃ!

PC300092.jpg

「ぬぬ~、雪国をなめてましたね~、無茶サブイんですが(>_<)」

チェックインしますと雰囲気ありありで、凄くいいかんじです!

PC290041.jpg 

PC290042.jpg 

旅館部屋に通されましたら、「ありゃ、冷蔵庫ないじゃん!」

んでも窓を開ければ天然の冷蔵庫があるんで大丈夫 
(*^_^*)

PC290045.jpg P1040613.jpg

んでは、晩飯まで時間があるので探索しましょうか

P1040608.jpg P1040609.jpg 
 
こちらの温泉は旅館部の他にも湯治部もございましてね、おなじみの「売店」は想定してましたが、「診療所」にはおどろきなん



噂の「千人風呂」はお楽しみにして、まずは内湯の「玉の湯」で癒やされましょうね!

P1040607.jpg  

お風呂の様子は、他のお客さんも大勢でしたので、撮影はNGですのね!

泉質は強酸性でしてね、湯冷めしない素敵な温泉でしたよ~(^o^)


お待ちかねの、夕食です!

PC290062.jpg 

「あんりゃ~、凄いね~!オイラ一人じゃ食い切れませんぞい(^^;)」


そん中でも、いっちゃ美味しかったのは、この「炙りホタテ!」じゃよ!

PC290065.jpg 

だけど親知らずが痛っくって、美味しいモンいっぱいなのに、全部食べること出来ませんでした(>_<)

「くぅ~、親知らずの馬鹿~


長いんで、後半に続ききますのね<(_ _)>
[ 2012/02/06 ] 温泉 酸ヶ湯温泉 | TB(0) | CM(4)

気になってた青森記事楽しみにしてましたよ。
酸ヶ湯温泉はだいぶ前の秋頃に一度行ったことがありますが趣があってとてもよいですよね。
とくに冬の温泉は格別でしょうね!
美味しそうな缶チューハイ。天然冷蔵庫は早く飲まないと冷凍庫になってしまいますね(笑)
[ 2012/02/07 07:23 ] [ 編集 ]

いよいよ調子が戻ってきましたね!

部屋のすぐ外の雪で冷やした飲物たち、
雪国の温泉ならではですね!!

バスも運転手さんのすぐ後ろの
眺めの良いお席だったのでしょうか?

山あいの宿ならではのお膳と料理

これだけの至福の旅、羨ましいですね。
まさか、おひとりさまでは、
ありませんですよね…

[ 2012/02/07 08:11 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

おう、のりさんも酸ヶ湯体験してましたか~!

本当に気持ちがいい温泉ですよね(^_^)v

天然の冷蔵庫はね、凍る前に全部平らげたことはここだけの秘密じゃん!
[ 2012/02/07 22:51 ] [ 編集 ]

Re: いよいよ調子が戻ってきましたね!

B級さん、細々と戻ってきましたよ!

今回の逃避行は、まさかのお一人様です(>_<)

友達少ないし、引きこもりなんで...

んでも、今年は一緒に行くお連れ様がいそうですよ。(かな、かも、う-ん!)
[ 2012/02/07 22:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://odennosan.blog134.fc2.com/tb.php/854-ac384105